« 世界選手権 女子の予選 村主選手、中野選手いいかんじっ! | トップページ | 世界選手権 女子SP村主選手、中野選手善戦!!o(^^)o »

2006年3月25日 (土)

世界選手権 男子FS結果&観戦記

う~ん!おしいっ!!(>_<)ノ
な感じの男子フリーでございました・・・・

結果はこちら:男子フリー総合

  1. ステファン・ランビエール選手 -SUI- 274.22
  2. ブライアン・ジュベール選手 -FRA- 270.83
  3. エヴァン・ライサチェク選手 -USA- 255.22
  4. 織田信也選手 -JPN- 251.21
  5. エマニュエル・サンデュ選手 -CAN- 249.89
  6. ジェフリー・バトル選手 -CAN- 241.59
  7. ジョニー・ウィアー選手 -USA- 235.57
  8. ブルーベール選手 -FRA- 230.95

総評

3本やらなければいけない世界選手権はやはりオリンピックとはまた違った面白さがありますね!

しかも、今大会は結果的にどの選手も大きく崩れることなく(で、でも、ばとるぅ~(T_T))、オリンピックよりレベルの高い大会となったようです。

新採点で個人的におそれていた、「小さくまとまった選手が勝つ!!」わけでなく、4回転に挑んで、きっちりそろえられたジュベール選手とランビエール選手の争いとなったのも注目です!日本の選手もうかうかしていられないですね(^^)

で・・・・・

織田信成選手

残念ながら・・・(T_T) 予選のようなすばらしい演技にはちょっと足りませんでした。

しかも・・・・またまた勢いあまってザヤックルールの魔の手にかかっちゃったんですね(T_T)・・・

本人も全日本で悔しい思いをしたルールなので、きちんと対応してほしかった思いもある一方、前よりも難しい条件部分に引っかかったみたいですね(>_<)

(詳しくはAlexさんのブログが大変参考になります!)・・・・トリノでは高橋選手もやっちゃってますし・・・・そろそろ連盟も対策をしたほうがいいのでは!?(^^;;

でも、当初から考えれば、織田選手、この成績は大金星です!!

初出場で、昨季まではジュニアだった選手が(特に男子では)ここまで活躍するのはすごいじゃないですか!!織田選手ぐっじょぶ(o^_’bです!(でも、ちょっと小さめ おぃっ)

ザヤックルールに引っかからなければっ!とかFSと予選が入れ替わればっ!とかとか考えてみたくもなっちゃいますが・・・(^^;; そこはやはり勝負の世界!応援する私達も表彰台の夢は来期の東京大会まで取っておきましょう(^^)

ライザチェック選手は織田選手の前年のジュニアで2位の選手です!織田選手も来年同様に成長してくれる事を期待しちゃってます!(でも、そのときの1位はグリアゼフ選手だったりする・・・・)

織田選手の活躍でゲットした2枠で、東京大会は高橋選手か小塚選手のどちらかと一緒に表彰台にあがってくれたら最高ですね!(^^)

ステファン・ランビエール選手

貫禄の2連覇ですね!結果を見れば予選、SP、FSと大きなミスなく決めれた&4回転2回決めた!!ってのが勝因ですね!

ブライアン・ジュベール選手

この大舞台、4回転を2回もきっちり決めました!!(o^_’b 演技も昔のものに戻し、2004年の世界選手権以来の2位となりました!ジャンプはすべてきちんと決め今大会一番の演技!!SPとFSだけでいけばランビエール選手より上ではないでしょうか!これがオリンピックだったら!!と思わずにはいられませんが・・・・でもでも、大健闘です!ここ数年安定感を欠いてましたが、やっぱりこの選手なんだかんだ言っても強いですね!

あと、やっぱりわかりやすいプログラムがジュベール選手にはあっていますね(^^)

エヴァン・ライサチェク選手

今期のフリーはかみ合ってるみたいですね(^^) トリノ同様SPいまいち・・・でもFSで大逆転って感じですね!!(^^;; 

そして毎回波乱のサンデュ選手

このFSでは大崩などなく、まとめてきましたが、予選のスコアが響いたようです!残念っ! 大きな大会でこういった無難な順位は久しぶりかっ!?(^^;;

ジェフリー・バトル選手~(T_T) 

どないしたん~っ!ウィアー選手といいぃ~ さわやか系の人はことごとく崩れましたね(^^;;

 トリノの疲れからでしょうか!?

そして、予選の時注目したフランスのAlban PREAUBERT選手 このFSがあっているのか、結局上位に残りましたね!これからも注目です

あれ、アメリカ、カナダはもちろんとして。。。。フランスも3枠確保したって事ですね!

(あっスイスもか?)フランスにはジュベール選手しかいないと思っていたらひそかに育ってきてますね!

個人的に将来を期待しているグリアゼフ選手は結局、いいところは出なかったみたいですね・・・(>_<)もう少し長い目で見守ります!

うーん、結局予想から大きく外れたのはバトル選手とジュベール選手が入れ替わっちゃったところですね(^^;; あと、織田選手もいい意味で期待を裏切ってくれたのでうれしいですo(^^)o

TV観戦記
エヴァン・ライサチェク選手
なんといっても驚いたのは4回転を飛んだことですね!そのあと3A、3Lo、3Sとたたみ込んできます!
手足は長いし、演技もダイナミックで迫力があるなぁ~(^^)その後も次々とジャンプを決め、最後のストレートラインは毎度毎度の強烈な気合でいっちゃいましたっ!スタオベですねぇo(^^)o終わったときのガッツポーズもいいです!

イリア・クリムキン選手
うぉ・・・こ、これは本当にフジテレビさんの中継なのだろうか!?織田選手、中野選手同様、フジテレビさんも試合ごとに成長しているってことですね!?(^^;;
ちょっと、前ならクリムキン選手が中継されるなんて想像もできなかったです(^^;;
ジャンプはバランス崩したり、すっぽ抜けたりと今ひとつでしたが、独特のイーグルこそなかったものの、お得意の逆回転もやるキャメルスピンを始め、ステップといい、スピンといい独特のものに挑んでくれました!!
でも・・・クリムキン選手もザヤックルールに引っかかったみたいですね(>_<)

織田信成選手
はじめの3Aは手をついてしまいました・・・ここからザヤックの魔の手が・・・(T_T)
でも、3Lz+3T+2Tはうまくいきました。その後の3S+2Tもなんか足にクッションが入っているような感じでショックを吸収するような着地!スピンなんかもいい感じです(^^)で、2度目の3Aもきれいに決まりました(>_<)でも・・・・これがまずかったようです。その後ジャンプは3Lzになる以外は無難にまとめました!
ストレートラインステップも含め、後半は少しお疲れ気味でしょうか!?でも、最後のスピンは何とかきれいにまとめましたね!

で、解説本田さんなのですが・・・・あれは、本当にリアルタイムにしゃべっているのでしょうか!?だとしたら、ちゃーんと3Aを2回飛んだことによるコンビネーションの回数オーバーの件も速攻で気がついたことになり、さすがだなぁ~とか、思っちゃいました!

織田選手、確実に成長してますねっ!でも、もう少しスピード感とステップのダイナミックさが出てきたら無敵でになるとおもうので今後ますます期待です!(^^)

ブライアン・ジュベール選手
おっ、この衣装!マトリックス!!昔のプログラムだぁ!!このころの方がヤグディン縮小版って感じでかっこよかったので期待です!!
で、いきなり迫力の4T+3T!!かっこいぃ~(o^_’b
途中のサーキュラーや、つなぎのスケーティングもちょっとヤグっぽいところがあってGooです(^^)で、ジャンプも次々と決まり、3Lzで思わずガッツポーズ!そしてストレートライン!!あれ、ここは昔のほどかっこよくないかな!?(^^; でも、そのあとの3Sもきっちり決めてガッツポーズ!スピンも決めて最後の最後もガッツポーズ!!完璧!とーぜんスタオベですねo(^^)o
うーん、ひさびさにジュベール選手いい演技でした!

ジェフリー・バトル選手
オリンピックのようには浮上できませんでした・・・・はじめの3F+3Tこそうまくいったものの、あとは、手をついたりすっぽ抜けたり・・・(T_T)アクセルなんか2度ともシングルアクセルに・・・・(T_T)
でも、やっぱりバトル選手!スケーティングのなめらかさ、美しさは健在!ストレートラインステップにうっとり(^^;;の後は日本限定で話題のイナバウアー!(^^; 荒川選手のよりもバトル選手のタイプの方がやっぱりDotaは好きですね!
ただ、やっぱりこの演技・・・本人も相当に不満なのか、珍しく演技終了直後・・・全くあの笑顔がありませんでした(+_+)
でも、客席にお辞儀するときは精一杯の笑顔を・・・・えらいっ!

エマニュエル・サンデュ選手
うーん、顔も曲も服も濃いっ!(^^;;で、4Tも織り交ぜつつも、どのジャンプもちょっと危なっかしい感じでした。ただ、3Lzあたりから、さすがに地元だからか本人もお客さんも乗っている感じo(^^)o
この選手スピード感は残念ながらまだまだなものの、スピンもステップも独創的でいいですねっ!
サンデュ選手といえば、パーフェクトかぼろぼろの2者択一なのですが、今回は珍しく若干調子が悪いのを何とかこらえた感じですね!

ジョニー・ウィアー選手
はじめの3A+3Tこそうまくいきましたし、ウィアー選手には珍しい4回転もチャレンジ!!両足着氷にはなっちゃいましたが、次にはつながっていくんじゃないでしょうか?ストレートラインステップはキレイにまとめてますね!
背中を痛めているようですが、演技後本気で痛そうな感じが(>_<)でした!

ステファン・ランビエール選手
相変わらずのオレンジゼブラですねっ!見慣れました(^^;;
で、3Aから4T+3Tをきっちり!でもその後の3Loは両足ですね・・・
スピンはトリノよりも速くていいですね(^^)で、2回目の4Tもきっちり!もうジャンプはその後きっちりっ!って感じですね!
で、得意のスピンからストレートラインステップ!そして得意スピンで締めくくって、ガッツポーズ!(^^)
わーテレビの画面には織田選手が残念そうな顔で演技終了を見ているところが・・・(^^;;
ランビエール選手予選はもっとよかったんでしょうが、オリンピックよりは確実によくなってますし、予選、SPとあわせればやはり一位ですね!

Cutting Edge―日本男子フィギュアスケートオフィシャルファンブック Cutting Edge―日本男子フィギュアスケートオフィシャルファンブック

著者:青嶋 ひろの
販売元:DAI‐X出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 世界選手権 女子の予選 村主選手、中野選手いいかんじっ! | トップページ | 世界選手権 女子SP村主選手、中野選手善戦!!o(^^)o »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40193/1157493

この記事へのトラックバック一覧です: 世界選手権 男子FS結果&観戦記:

» 世界選手権(7)男子フリー、アイスダンスOD [つれづれblog]
女子にばかり注目が行きがちな世界選手権。関西では男子フリーは地上波では放映予定が [続きを読む]

受信: 2006年3月25日 (土) 07時52分

» 男子フリーTV観戦レポート [NOMA-IGA オペラ日記]
織田選手、惜しい! でも偉い! 4位です! 拍手! 今日は技術点が伸びなかったなあ…と思っていたら、またザヤックルールですか? あちゃ~。何とかならないものですかね、あのルール。 さて、今日もフジテレビの番組に沿って観戦レポートを書いてみたいと思います。というか、昨日の分もまだペアが埋まってないし、2時間弱の番組をレポートするのは思ったより大変だと判明したんですが、今日は放送のない地区が多かったようなので、頑張ってみたいです。例によって、順に埋めていきます。 なお、すでにご存知とは思いますが... [続きを読む]

受信: 2006年3月25日 (土) 10時37分

» 世界選手権 男子シングル フリー [neroliのかぐわしき日々]
またしてもライザチェクがやってくれた。フリーでは会心の演技を見せて3位、総合でもオリンピックから順位を一つ上げて銅メダルを獲得した。冒頭ではなんと4回転-3回転のコンビネーションジャンプに挑戦。4回転は両足着氷、セカンドジャンプではステップアウトと少し乱れたが一応成功(認定されたかどうかは現在未確認)。4回転はレパートリーにない選手なのだと勝手に思い込んでいたので驚くと同時に感激した。それ以降も長身を活かしたのびのびした演技で観衆を魅了。あらためて魅力ある選手だと再認識させてくれた。SPのできが悪く... [続きを読む]

受信: 2006年3月25日 (土) 12時35分

» フィギュア世界選手権男子、織田選手、惜しい~っ! [大阪、おおさか、OSAKA]
織田信成選手、惜しくも4位! カナダ・カルガリーで開催されている、フィギュア世界 [続きを読む]

受信: 2006年3月25日 (土) 21時06分

« 世界選手権 女子の予選 村主選手、中野選手いいかんじっ! | トップページ | 世界選手権 女子SP村主選手、中野選手善戦!!o(^^)o »