« 世界ジュニア 男子TV観戦しました(^^) | トップページ | ちょっと休憩 »

2006年3月14日 (火)

世界ジュニア女子もTV見ました!

さて・・・実は女子について、さっきいっぱいいっぱい書いたのですが・・・・ブラウザのFireFOX(こんな変なの使っているのがいけないんですね・・・・)が落ちました・・・・(T_T)全部の文章がパーです・・・・

なので、簡単にまとめて書いちゃいます(>_<)ノ

ちょっと手抜きですみません・・・(T_T)

で、とにかく、思ったのはユナ・キム選手は確かに手足も長く、雰囲気がある選手ですし、曲にきちんと合わせたすばらしい演技ではありますが、当初の評判ほど「すごい!」というレベルでもないように思いました。

やっぱりユナ選手の勝因はイチにもニにもジャンプをきちんと決めたことにあるかと思います

浅田真央選手は一番の売りのトリプルアクセルの失敗をはじめ、FSの後半建て直し始めたころにバランスを立て続けに崩すなど、とにかくジャンプがもったいなかったです。また、終始元気も無く、売りの勢いが無かった!!でも、ジャンプ以外はそれなりにきちんとこなしていましたね。

で、結果としてPCSはあまり差がついていません。はっきり言ってジャンプで点差が付いています。よって、技術だけの浅田真央選手が、芸術のユナ・キム選手に負けたというよりは、単にジャンプでミスした分だけ負けてしまったということではないかと思いました。けして芸術面で大きく引けをとっているわけではないので、あまり意識しすぎずに今後取り組んでもらえたらなぁ~と思いました!(若いうちは勢いでいいと思います!)

さて、武田奈也選手ですが、この選手はやっぱり見栄えがするし、スピンがきれいですね!ジャンプが2回回転不足になっているのがもったいないですし、SPは2度の転倒とやはりジャンプの不安定さが出てきていました。でも、このジャンプさえ克服すれば、かなりいい選手になる予感!

ということで、期待してます!(^^)

澤田亜紀選手・・・アナウンサー名前「あさだ」って言ってません!?(^^;;

まーそれはともかく、前半はいい感じでジャンプを決めていたのに、後半はつぎつぎと失敗する感じで残念でした!

でも、澤田選手をはじめ、太田選手や北村選手といった醍醐の選手は皆さん演技が丁寧で、きれいなので結構好きです。皆さんがんばって欲しいですね!

・・・・・

さーそんなこんなで、浅田選手がちょっと残念だったものの、これからますます面白くなっていきそうな女子に、明るい未来が見えてきた男子!なかなか、今年の世界ジュニアは良かったんではないでしょうか!?

さー来週は今シーズン最後の目玉世界選手権です!!待ちきれないっ!

|

« 世界ジュニア 男子TV観戦しました(^^) | トップページ | ちょっと休憩 »

コメント

私もFirefox使ってますが、そんな悲惨な目には逢ったことがありません。どうしちゃったんでしょうね。

それはさておき、マスメディアは真央ちゃんが2位だったのがよほどショックだったのか盛んに「ライバル対決」という構図で描こうとしていますね。キムユナさんはキムユナさんでいい選手だけど、真央ちゃんとはタイプの違うスケーターなので、あまり二人を比較して論じるのはどうかと思いますね。
それぞれ自分の個性を伸ばして違ったよさで私たちを魅了して欲しいです。

投稿: neroli | 2006年3月14日 (火) 01時28分

Firefoxを使いつつ、カウンタのNinjaツールズが一部表示されないこともあって・・・IETabを使ってこのブログだけはIEのエンジンで表示しているんですが・・・調子が悪いです・・・(^^;

浅田選手には本当に今の個性を伸ばして行ってもらいたいですね!やっぱり個性の無い選手は魅力が無いと思います。あれだけジャンプができることはジャンプしかできないのではなく、それだけで十分すごい魅力ですよね(^^)

投稿: Dota->neroliさん | 2006年3月14日 (火) 07時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40193/1027352

この記事へのトラックバック一覧です: 世界ジュニア女子もTV見ました!:

» 世界ジュニア選手権女子シングルの感想 [neroliのかぐわしき日々]
世界ジュニア選手権の放送を見た。男子についてはすでに書いたので、今度は女子について。 キム・ユナさんはショートプログラムを見た時はそれほどいいと思わなかったのだけど、フリーは素晴らしかったと思う。3回転-3回転のコンビネーションジャンプを難なく決めたほか、ルッツの入り方も真央ちゃんと同じくステップを踏んでから踏み切る女子としては高度な跳び方で、ジャンプの能力の高さを証明した。これまで真央ちゃんのルッツを見ながら女子ではこういう跳び方ができる選手は少ないな、と感心していたのだが、彼女もやはり意識... [続きを読む]

受信: 2006年3月14日 (火) 01時22分

» 浅田真央選手、2位に終わる。~フィギュア世界ジュニア選手権~ [大阪、おおさか、OSAKA]
「フィギュアスケート世界ジュニア選手権」最終日、フリーが行われ、2連覇をめざした [続きを読む]

受信: 2006年3月14日 (火) 03時05分

» 世界ジュニア・テレビ観戦 [まりりん&すけーと]
浅田真央vsヨナ・キムがメイン放送かと思ってましたが、出場した日本人の演技(FP [続きを読む]

受信: 2006年3月14日 (火) 22時47分

» 世界ジュニア選手権 [NOMA-IGA オペラ日記]
世界ジュニア選手権の放送、いま、見終わりました。番組の内容、悪くなかったです。NHKほどじゃないにしても、先週の「シアターオンアイス」に比べれば雲泥の差。フジテレビ、やればそれなりにできるじゃん。 肝心の試合内容については、長くなりそうなので、後で改めて書きますね。小塚選手、カッコよかったです~。 ----------------------------------------------------------------------- というわけで、フジテレビの放送が思ったほどひどくな... [続きを読む]

受信: 2006年3月14日 (火) 23時29分

» フィギュアスケート世界ジュニア、浅田真央の連覇ならず、キム・ユナが優勝 [落書きblog]
世界ジュニア選手権2006・女子シングルの結果は、1. 金妍兒(キム・ヨナ)(韓国)、2. 浅田真央、3. クリスティン・ズコウスキー(アメリカ)、4. 武田奈也、5. 澤田亜紀、・・・でした (詳細はこちら:ISU World Junior Championships 2006, Results)。浅田真央が連覇できなかったのは残念でしたが、課題が見つかったという意味では収穫があったと言えるでしょう。SPで3Aを跳んで歴史に名を残したことは評価したいです。それにしても、キム・ユナは、昨年の世界ジュ... [続きを読む]

受信: 2006年3月18日 (土) 10時47分

« 世界ジュニア 男子TV観戦しました(^^) | トップページ | ちょっと休憩 »