« おっスケート連盟さんのHPが今年度版にo(^^)o | トップページ | フィギュアの代表選考と野辺山合宿などなど・・・ »

2006年7月 4日 (火)

フィギュアスケートの得点色々・・・

ここのところのフィギュアスケートに関する質問を頂いているうちに、そういやー得点とかポイントとか言っても、いろいろあってややこしいなぁ~と思ったのでちょっと自分なりにまとめてみました。

そう、何がややこしいって、フィギュアスケートで得点とかポイントと言われるものにはいくつかあるからなんです!(@_@)

①いっちばんメジャーなのは当然、演技ごとにつく得点!
②GPS(グランプリシリーズ)の試合の順位でつく得点!
③その年の国際大会や国内選手権大会の順位でつく得点!

んで、
は演技の内容そのものに付く得点で、技の難易度や演技構成などなどから、比較的客観的につけられる得点です。
トップスケータが滑った場合、男子ならSP:70点、FS:140点 とか 女子ならSP:60点 FS:120点とかついちゃうやつですねっ!(^^)

当然、試合ではこの得点が一番高い人から1位、2位、3位・・・と順位がつきます。
よく、PB更新です!!とかいうパーソナルベストとは、その選手が録ったことのある得点で一番いい得点のことを言うんです・・・って当たり前かっ(^^;;

比較的客観的な得点なので、別の大会での得点とある程度比較することは出来ますし、他のシーズンの得点とも比較できます(厳密にはルールが少しづつ変わっているので、比較は出来ない部分もあるのですが・・・まぁ~誤差ですよねっ!?)

は年間6試合行われるGPS1試合ごとの順位に応じてつく得点ですっ!
1位だったら15点、2位だったら13点とかいった感じでつきます。
この得点は、GPF(グランプリファイナル)への出場者を決めるための得点となります!
最近は1選手2試合までしかでれませんので、2試合での得点を合計して上から6人(組)までがGPFにでれることになりますっ!ここいらへんについてはここにも書きましたのでご参考・・・

はGPSやGPFそして四大陸選手権、欧州選手権、世界選手権などの大会での順位に応じてつく得点ですっ!(ジュニアの大会も得点対象です(^^))
この得点はここここにあるような世界ランキングを決めるためのもので、ルールに従って、この得点の合計点からランキングを決めます。(英語ですが、読めなくても何となくわかるかと思います(^^;; )
この世界ランキング、テニスの世界ランキングと感覚的には似ているでしょうか!?
メジャーな大会ほど同じ順位でも高得点がもらえますし、複数年の合計で比較しますので、太田選手のように丸二年ほとんど試合に出なかった選手の場合、順位がつかなくなります。(>_<)

あと、ご参考まで昨年の日本代表はこの得点体系をちょっとまねて決めていたんですよっ!

ただ、この世界ランキング・・・よ~はコンスタントにそこそこの点を出し続けていても、結構上位に行ってしまうため、世界ランキング上位だからといって、必ずしもひとつの大会で、最高の演技が出来る選手とは限らないところに注意が必要です(^^;;
あと、四大陸選手権が当初の思惑通りの扱いで・・・・欧州選手権と同列扱いなんです・・・・日本なんかでは、四大陸選手権はトップ選手を送り込んでいないため(全日本で次点だった人が出ることが多いです)、ヨーロッパ選手権で上位にはいるようなヨーロッパの上位選手よりは低い順位になる可能性が高いかも知れません。

いままでは、翌年のGPS参加選手を決める尺度以外にこの世界ランキングは役に立たなかった気がしますが・・・・そういえば、今シーズンからはこのランキング上位者にも結構な賞金が出るとか何とかって、トリノオリンピック直後に報道されていたような気がします!?

と、つらつらと書いてみました、がちょっと長かったですね・・・・(+_+)・・・(^^;;

|

« おっスケート連盟さんのHPが今年度版にo(^^)o | トップページ | フィギュアの代表選考と野辺山合宿などなど・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40193/2489348

この記事へのトラックバック一覧です: フィギュアスケートの得点色々・・・:

« おっスケート連盟さんのHPが今年度版にo(^^)o | トップページ | フィギュアの代表選考と野辺山合宿などなど・・・ »