« 野辺山フェスティバルオンアイスのおかげでアクセス数が・・・m(T_T)m | トップページ | ドリームオンアイス TV観戦記! »

2006年8月 1日 (火)

【DVD】冬の恋人たち2

いやー、野辺山なフィギュアスケート関連で盛り上がっているからというわけでもないのですが・・・DVDのなかでもスケートものを一つ・・・(^^;;

DVD売り場などでは、大きくスペースをとっているのはナルニア国物語ですが・・・その隅のほうで・・・・
冬の恋人たち2 が売られています・・・・うーん、俳優陣見てもなんか・・・!?(^^;;
って感じなんですが、一応発売日に買ってしまいました(@_@;)

ソニーピクチャーな映画は売れていなくても水準以上のものが結構あったりして、イリヤ・クーリック選手が出ていた「センターステージ」(残念ながらDVDはもうないんですね・・・)なんかも同じような感じで買っちゃったら結構面白いっ!!て、作品だったりしたので、わりにDotaはソニーピクチャーのDVDならわけわからなそうな映画でも買っちゃおう!という時があります(^^;;

というわけで買いました・・・

【結論】限りなく★2つに近い★★★です(^^;

フィギュア・スケートを題材にした、ほんのちょっとスポ根で、違う生き方をしてきた二人のラブストーリってとこでしょうか!?まぁ、安心して見れるベタなタイプの作品ですね・・・

うーん、とは言っても同じフィギュアスケートものならアイス・プリンセス のほうがいいようにDotaは思いました!?

でもでも、結構ほのぼの&笑ったりできるところもあり・・・まぁ何も考えずに、ぼぉ~っと見るにはなんの問題もないかと思います(^^;;

あっ、ちらっとなつかしのオクサナ・バイウルさんが出てきます。あと、ジャンプシーン等はアンバー・コーウィン選手が代役でやっているみたいですね(メインキングで少し出てきます)

しかし・・・アイス・プリンセス もそうなんですが・・・なんで競技会なのに、スポットの中で演技するんでしょう・・・(^^;; あと、ボーカル入りの音楽だし・・・・ トリノなのに6点満点だし・・・・(>_<)ノ

あーそれから・・・
のっけからヒロインはトリプルアクセル&3+3の怒涛のジャンプで出てきますが・・・その後もフィギュアの観戦が好きな人には爆笑ものの技(^^;;が出てきますので覚悟してくださいねっ!(^^;;

ちなみにこの映画、冬の恋人たち(The Cutting Edge)という、作品の続編のようですが、一作目は残念ながらDotaは知りません・・・・どうも、一作目のほうはそこそこ人気があったようなのですが!?

冬の恋人たち2 冬の恋人たち2

販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2006/07/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

アイス・プリンセス アイス・プリンセス

販売元:ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
発売日:2006/01/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 野辺山フェスティバルオンアイスのおかげでアクセス数が・・・m(T_T)m | トップページ | ドリームオンアイス TV観戦記! »

コメント

 どうも、はじめまして。村主章枝さんのファンページから来たバラージと申します。
 とりあえず見るだけにしようと思っていたのですが、『冬の恋人たち』というタイトルを見て懐かしさのあまり書き込みしてしまいました(ちなみに『~2』や『アイス・プリンセス』『センターステージ』は見ていません)。
 『冬の恋人たち』は、確か10年ぐらい前の作品で、レンタルビデオで見ました。見た理由は、当時好きだった女優のモイラ・ケリーが主演だったから、というものです。
 ストーリーは、挫折した男子アイスホッケー選手と女子シングル選手がペア選手としてオリンピックを目指す、というようなものだったと記憶しております。スポーツとラブストーリーを絡めた青春映画、という意味では多分『2』と同じなんじゃないでしょうか。
 フィギュア的な部分についてはあまり記憶にないのですが(伊藤みどりさんの引退とともにフィギュア熱が冷めていたし、ルールなどにも詳しくなかった)、やはりツッコミたくなるような部分が多かったかもしれません。
 わがままで勝気な女子選手を演じるモイラも、彼女に振り回される男子選手を演じるD・B・スウィーニーも好演でしたが、全体的な出来としてはまあまあという程度だったように記憶しています。ただモイラの出演作としては『きっと忘れない』の方がずっといい作品です。フィギュアとは全然関係ない作品ですけど(笑)。モイラ、今何してんだろ?
 DVDは発売されてなかったと思うので、見たければ古いビデオをたくさん置いてるレンタル店を探さなければならないと思います。絶対お勧め、という作品ではありませんが。

投稿: バラージ | 2006年8月 2日 (水) 19時46分

バラージさんはじめましてっ!
コメント&冬の恋人達の情報ありがとうございます!
コメントに書かれているストーリと、2も結構同じ感じなんですが、ヒロインの両親はスケート選手とホッケーの選手なので、前作の子供の設定なのかも知れません!?もちろん役者さんは別の方ですが・・・・
モイラさん・・・すみません・・・結構映画好きなんですが・・・知りませんでした・・・でも、「きっと忘れない」良さそうな作品ですね!DVDもあるようですし、こんどチェックさせていただきます!(^^)

投稿: Dota->バラージさん | 2006年8月 3日 (木) 23時10分

 モイラ・ケリーは、まあそこまで有名な女優ではないんで知らなくても無理はないっすよ。
 僕も上記以外の出演映画は、『チャーリー』『ミルドレッド』と『ツインピークス』の劇場版くらいしか知りません(笑)。

投稿: バラージ | 2006年8月 5日 (土) 19時23分

 映画雑誌『スクリーン』の今月号に、スポーツ関係映画のコラム(米国在住映画ライターの「アメリカン・カルチャー何たら」とかいう連載コラムだったと思います)が載ってました。
 そこで『冬の恋人たち』(92年の作品だそうです)や『アイス・プリンセス』も取り上げられていたのですが、その記事によると、フィギュアスケートは90年代初めのクリスティ・ヤマグチの頃からミシェル・クワンの時代には小中学生の女の子に絶大な人気を誇ったが、2005年のクワンの事実上の引退とともに急速に人気がなくなった、と書かれてました。
 本当にそうなのかどうかはよくわかりませんが……。

投稿: バラージ | 2006年8月10日 (木) 19時00分

情報ありがとうございます!!

「フィギュアスケートの魔力」でしたっけ?あの本にはアメリカではフィギュアスケートはシーズンになると野球よりも人気があると書かれていましたが・・・クワン選手が出ないだけで・・・そんなに人気がおちてしまうんですか・・・・(^^;;;;
アメリカにはコーエン選手やマイスナー選手、シズニー選手など女子選手には魅力的な方が一杯なので、また、盛り上がって欲しいですね!
ライザチェック選手もいいですし(^^)

投稿: Dota->バラージさん | 2006年8月10日 (木) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40193/2880938

この記事へのトラックバック一覧です: 【DVD】冬の恋人たち2:

« 野辺山フェスティバルオンアイスのおかげでアクセス数が・・・m(T_T)m | トップページ | ドリームオンアイス TV観戦記! »