« 四大陸での最終選考は無いってことですねぇ~ | トップページ | 荒川静香さんのエッセイ、本日来たれりっ! »

2006年9月 6日 (水)

フィギュアスケート・・・今季も引き続き撮影禁止とか・・・・(T_T)

あ~スケ連さんのサイトに今季も引き続き撮影禁止の告知が出ていますね・・・
・・・わかっていたこととはいえ・・・残念です(T_T)

最近ファンになった方や、生観戦をされていない方はご存じないかも知れませんが、昨年の野辺山までは、カメラ持ち込みOKな、あっとほ~むな感じがあったんですよね・・・
(というか、Canonの白レンズを持った女性達があんなに一杯いるフィギュアの会場って・・・ある意味すごかったですね(^^;; あれだけのお金をつぎ込んだスケートファンのカメラ達にその後出番はあるのでしょうか!?(^^;;)

今季は世界選手権がせっかく日本で開催されるのに・・・カメラ持ち込み禁止が続くのはすっごく残念っ!ってのが、正直な気持ちです・・・・(T_T)

その分ノーカットでちゃんと放送してくださいねっ!o(>_<)ノシ

・・・多分、いまでも海外では多分、たぶん撮影できるんですよぉっ!!
・・・海外の方が観戦に来たら、会場でカメラ没収なんてビックリっ!?なんじゃないでしょうか?(>_<)

Dotaは観戦し始めの頃は会場にカメラを持って行かなかったのです。でも一眼デジとか持っていたので、3年前のショーに初めて持ち込みました。でもでも、風景用のそれではまともに撮影できませんでした・・・そうです・・・Dotaは惨敗したのです(^^;;;
そこで、広角ばっかのレンズラインナップに大こ~け~望遠ず~むレンズ(カメラ知らない人には何のことだかわからないでしょうね・・・(^^;;)などが加わったのですっ!
・・・でも、村主選手は速かった・・・・(T_T)
・・・・・・・・・そしてペンタックスからキヤノンへ移行し・・・・(^^;;
と、機材もそろえるようになった矢先に、「撮影禁止」の告知が・・・の、野辺山のチケットを買った後にぃ!?(^^; ・・・そして現在に至ります。
あ~結局、村主選手をはじめ速い選手はまともに捉えられたことはないんですっ!!(^^;;

あっ~それだけがこころ残りやぁ~っ!(ぉぃ)
(カメラを持つとトップ選手の速さが改めて実感できますよねっ!(^^;;;)

いずれにしても、TV放映されない部分ってやっぱり記憶が薄れて来ちゃうんですよねぇ・・・写真があると、衣装を見るだけで色々と思い出せて良かったんですが・・・(^^)

・・・・と言うこともあり、カメラ禁止以降はブログに文字を残すようになっちゃっている現在のDotaがいたりもします(^^;;
会場でカメラを持ってると、今のようなブログは書いていないかも知れませんので、どっちが良かったのか・・・果たしてっ!?て感じですよね(^_^;)

あっ、禁止後のいまでも、たまに会場でフラッシュを焚く方がいらっしゃいますが(^^;;
フラッシュすると選手にも迷惑ですし、映るのは自分の2,3メートル前だけです。むしろ焚かないほうが(ぶれやすくなりますけど)きちんと映りますので、絶対に焚かないでくださいねっ!

|

« 四大陸での最終選考は無いってことですねぇ~ | トップページ | 荒川静香さんのエッセイ、本日来たれりっ! »

コメント

こんばんわ。
私もフィギュアスケートの撮影禁止を残念に思うファンの一人です。
競技を生で観に行くようになったのは最近の事ですので大口径レンズ群がスケーターを追う光景は目にした事は有りませんが撮影禁止でなければ今でもカメラのファインダーを覗きっぱなしだった事でしょう。
現在の鑑賞スタイルは双眼鏡を時折覗きながらリンク全体を観るようにしています。
ですから選手たちに拍手や手拍子も精一杯してあげられます。
それはそれで本来の姿かなとも思います。
それに双眼鏡(口径50ミリx7倍)で覗いた選手達はテレビ映像のように顔の表情やコスチュームの細部までハッキリと確認出来ます。
スパンコールの虹色のキラキラやコスチュームの色彩の自然さはハイビジョン映像を凌ぎます。最も肉眼映像ですからネ!
今後もそのスタイルで臨場感を満喫したいと思います。

投稿: comet2054 | 2006年9月 7日 (木) 03時16分

comet2054さんはじめましてっ!

まぁ、大口径レンズ「群」ってほどではなかったですし、皆さん膝上において、たまに持ち上げるって感じでしたね(^^;;
ただ、白レンズとカメラ機材を見ると、その人のスケートに懸ける想いっ!は感じたものです!いやだって、すっごい高額じゃないですか(^^;; 
Dotaも負けては行けないと思ったものです(ぉぃぉぃ)

今でも報道の方あたりは、大きな試合ですと大口径でズームじゃない、さらにでっかい(^^;;のが群をなして機関銃のような音を出してますね・・・(あれではほとんど動画を撮影しているような・・・・(^^;;;)

双眼鏡50×7ですか、はっきりくっきりですねっ!(^^)

Dotaは初めていったのが横浜の狭いリンクだったことからか、何となくほとんど使わず裸眼で見てることが多いですね(^^) ないとどうしようもないと思ったのは有明のTOIでしょうか!?(^^;;;

それ以来21×8のコンパクトなものを持って行ってますよっ!(手ぶれが気になるから7倍ぐらいがいいのかもしれませんねっ!)
肉眼とか双眼鏡ってやっぱりTVとは色が違いますよね!o(^^)o


それではっ!

投稿: Dota-> comet2054さん | 2006年9月 7日 (木) 06時42分

こんにちわ。いつも楽しく拝見しております。
Dotaさんのお気持ちがとってもとってもよく分かります。写真を撮るとその時の気持ちなんかも写し込まれていたりして、後から見てもその時の事が思い出されるんですよね。放送されなかった選手も思い出されますし。
私はミノルタ派なのですが、一眼デジタルデビューした途端に『禁止令』が出てしまい、スケートでは一度も試した事がありません。フィルム枚数を気にせずパシャパシャとるのが夢だったのに~。
実は私もブログを始めたきっかけになったのが『禁止令』です。これがなかったらきっと、写真を撮ることが中心でブログはやっていなかったかもしれません。カメラを手放した効能もあるとは思いますが、やはりちょっと寂しい気がします。

投稿: まりりん | 2006年9月 7日 (木) 09時49分

写真禁止令・・・
そう出ても仕方のないことかもしれませんよね


私も競技会での写真を掲載されているサイト様をまわるのも凄く好きでしたし、いずれは一眼レフを買って・・・と言うのはありました


しかし、こういったことが出てしまうのは、取る側のマナーの問題だったりもしますよね

『自分さえ良ければ周りのことや選手のことなどどうでもいい』

そんな考えを一人でも持っているのであれば、いつまでたっても禁止令の解除も出ない


現在のブームで急激にファンも増えていますが、一人ひとり最低限のマナーを持っての行動が問われてくると思います

ファンだけに限ったことじゃなく、マスコミも・・・


なんですけどね(^^;

投稿: 深琴 | 2006年9月 7日 (木) 23時01分

こんばんはっ!

>まりりんさん
コメントありがとうございます(^^)
そうですか、ミノルタですかっ!ソニーαになってからさらにレンズが充実しそうでちょっと羨ましいです(^^)

でもそのカメラが、スケートで一度も出番がなかったというのはDotaの20D同様、ちょっと・・・いや、かなり残念ですねっ!(>_<)

まぁ、今はTV放送がかなり充実しているからいいんですが、2,3年前みたいな状況に戻ったときに、カメラ撮影禁止のままだとちょっとつらいですね・・・・も、文字で書きまくるしかありません(^^;;

また、撮影可の日が来るといいと願っていますが・・・きっと難しいんでしょうね・・・(T_T)


>深琴さん

コメントありがとうございますっ!
ブームが来たことのうれしさの代わりに撮影禁止となってしまったのは、本当に残念でした・・・

スケ連さんのサイトでは「選手及び競技の尊厳を護ることは困難である」とまでに言い切ってます・・・禁止令後にも、これほどまでにひどい報道や、オークションでの出品があるんですかね・・・そうだとしたらすごく残念な事です・・・・(T_T)

はやく、選手の皆さんが安心して競技に打ち込めるようになって欲しいですねっ!


投稿: Dota->まりりんさん、深琴さん | 2006年9月 8日 (金) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40193/3347447

この記事へのトラックバック一覧です: フィギュアスケート・・・今季も引き続き撮影禁止とか・・・・(T_T):

» デジタル一眼レフ [デジタル一眼レフペンタックスフォーラム]
初めまして。ペンタックスのデジタル一眼レフを応援する者です。 K100Dはとてもよくできたデジタル一眼レフカメラであり、ペンタックスとしては発売以来シェアを大幅に上げています。 しかし、ソニーのα100などに比べるとペンタックスの営業や宣伝は十分とはいえないようで、今後も好調を持続できるか、一抹の不安があります。 そこで、少しでも応援になればと、ペンタックス製デジタル一眼レフのコミュニティサ�... [続きを読む]

受信: 2006年9月 7日 (木) 16時00分

« 四大陸での最終選考は無いってことですねぇ~ | トップページ | 荒川静香さんのエッセイ、本日来たれりっ! »