« さぁスケカナもついに男子FSですっ!o(^^o)(o^^)o | トップページ | 大波乱のスケカナ男子FS観戦記っ!(‥;) »

2006年11月 5日 (日)

大波乱のスケカナ(‥;) 女子FSテレビ観戦記!!

さぁ~ついに来ましたスケートカナダ女子FSっ!

ちょっと出かけたりしていたんですが、そんなこんなで、何とか女子FSだけギリギリ生で見ることが出来ました!(^^)

今回は荒川静香さん解説ですねっ!

それにしても、男子も女子も「大波乱」のスケカナでしたっ!(^_^)b

【女子FS】

おぉ~事前の解説では荒川さんはロシェット選手、本田さんはシズニー選手を押しましたねっ!(^_^)b

恩田美栄選手:レッドバイオリンより

ワインレッドな衣装!
安藤美姫選手が観客席で見てるんですねぇ~(^^)
気合いが入った表情で何か口ずさんでスタートっ!
3Lz+2Tこれはうまくいきました!
3F+2T、3S、んで、コンビネーションスピンは荒川さんによるとバランスを崩したとのこと(BSで見て確認、ホントですね最後傾いちゃいました(^^;;)
レイバックスピン、スパイラル、3Loはなんとか!
3Lzもギリギリっ!
3Fはきっちり!んで、ストレートラインステップへ・・・う~ん
2Aから3Tへのシークエンスここで大きな拍手(^^)
で、フライングシット、コンビネーションスピン
で、ちょっと曲よりも遅くフィニッシュ!
疲れた表情で終わりましたが、笑顔になりましたね(^^)

ガッツポーズもしてます(^-^)

103.79(59.15+44.64)合計:146.95

SPはやっぱり集中力が足りなかったとの反省のインタビューでした(^^;
んでも、今回のFSできっちり挽回できましたっ!(^_^)b

てか、TSSは結構良い得点ですねっ!(o^_')b

村主章枝選手:魂の歌
上が紫でスカートがオレンジの衣装・・・今季オレンジ好きですね(^^;;
今日は穏やかな表情でスタート(^^) 鐘の音から・・・・
3Lz+2Tは完璧、3Fキレイっ!、3TもOK! んっなにがわるかったのぉ~(^^;;
コンビネーションスピン I字って珍しい!?
フライングシットでびしっとポーズを決めて ここから演じてますねぇ~(^^)
(こ、これ・・・ジャッジ側じゃないと見れないですね(^^;;)
3Lzもグッド!、3F+2Tも問題なし!(^^;;
ここまですごくいい!!o(^-^)o・・・と思う・・・(^^;;
スパイラルから2A!、フライングシットはちと遅い!?、あぁ~1A(>_<)ノ
そのままストレートラインステップへこれはもうちょっと細かい動きが欲しいところ!
コンビネーションスピンは結構高速に・・・ちょっと最後が中途半端に終わったっ!?
カナダのお客さんすっごくもりあがってますねぇ~
しかも村主選手も、耳に手を当ててかわいらしく煽ってる(^^;;;
(多分はじめから決めている振りだと思いますが良いですね(^^))

110.24(54.56+55.68)合計:168.76
ん~Dotaは結構良い演技だと思うんですが(^^;; SPよりも気に入ったかも!?
ストレートラインで、もうちょっと盛り上がりは欲しいものの・・・・ねぇ!?(^^;
んで、・・・SP同様、PCSは低い様に思います(^^;;
スピードがなかったのかなぁ!?最後のスピンも点が出ていないのかな!?
ジャッジスコアを早くみたい!(>_<)ノ

まぁこれから滑り込んで、良いプログラムに仕上げて欲しいですね(^^)

インタビューは現代版のシンデレラストーリを描いて欲しいと振り付け師さんから頼まれたとのことっ!
村主選手自身は体調不良など万全でないことをおっしゃっていますが、昨年の悲壮感漂うFSを思えば、この好スタートは嬉しい限りですっ!o(^-^)o

追記:新聞記事など見ると、アイスダンス以外では禁止されている歌詞が付いてると判断されかねない曲をあえて使ったとのこと!? ん~あんまり気にならなかった(^^;; まぁ歌詞って感じじゃないですよね・・・

ユナ・キム選手:あげひばり
清楚な感じの薄い青・・・似合ってますね(^^)
3F+3Tはキレイにっ!なかなかしなやかで綺麗な演技でイナバウアーからの2A!
レイバックはビールマン! んで3Sはステップアウトっ!
キャメルスピンは上を向きながらでドーナツへ変化
雰囲気のあるストレートラインステップ
3Lzもキレイにっ!フライングシットもなかなか
んで、2A+3Tではお手つき!(>_<)
3Lzで転倒っ!これは痛いっ! スパイラルも途中でキャッチフットの手が離れちゃいました!?
ちょっと焦ってるのかな!?2Aは成功
最後のコンビネーションスピンでキレイに終わりましたっ!(^^)

終始キレイに演じていましたが、後半ちょっと焦りがあったかも知れないですねっ!

105.80(51.60+55.20)合計168.48

シニアデビュー戦とは思えない十分な戦いぷりではないでしょうっ!(^_^)b

ジョアニー・ロシェット選手 
さぁ~昨日はテレ朝さんにカットされたロシェット選手
のっけの3F+2T+2Loはお客さんすっごいもりあがり(^^)
3Lz+2Tもすっごい回転速度!勢いあります(^^)
1Loなすっぽぬけ、キャメルからのコンビネーション
ストレートラインステップはフラメンコチックにっ!
3Fはキレイにっ!2Aから3TへのシークエンスもOK
シットスピン、スパイラル
3Lzも後半というのにばっちりっ!そして3S!すっごい盛り上がりっ!(^^;;
このコンビネーションスピンは速くていいですね(^^)
そして最後のフライングシットのフィニッシュでは地元ならではの大声援っ!!
スタオベですっ!(^_^)b

勢いがありますし、何しろ盛り上がっていたっ!o(^^o)(o^^)o
で、でも、よくよく考えると村主選手と7点も差が付く演技とも思えない・・・(^^;;
後でジャッジスコアみよぉ~っと(^^;;
う~ん、地元の応援も後押しした勝利って感じですねっ!良いお客さんです本当に(^^)

118.26(62.02+56.24)合計173.86   
PB更新で前日の5位から大逆転の優勝!!


アリッサ・シズニー選手:サブリナ
 
黒のドレス風 似合ってますねぇ~ そっかサブリナなんだっ(^^)
3Lz+2TはOK、3F+2Tはフリップが両足 
シットスピンは相変わらず高速でいいっ!o(^^o)(o^^)o
バレエジャンプから・・・・1Loここ本当はコンビだったみたいですね・・・・(>_<)
フライングシットからドーナツ
3F、2A、3T+2Tときっちり!
ストレートラインステップはちょっとあさっりしすぎ?(^^;
スパイラルは美しいですねぇ~(^^)
3Lzはかなりナナメになりながらなんとか!?
んで、お得意のレイバックはビールマン!速くてきれいやぁ~(o^_')b
そしてキャメルスピンからの美しいコンビネーションスピンで終了(^^)

もうちょっと盛り上がりがあった方が良いように思うものの、綺麗な演技でした(^_^)b
多分コンビネーションが予定よりひとつ少なかったりしているのが多少点が伸び悩んだところかも知れないですねっ!

107.57(53.57+54.00)合計163.69

いやぁ~シズニー選手はDota一押しなんですが、正直、これ以上村主選手には順位をさげて欲しくなかったので、はらはらどきどき ど~しよ、ど~しよって思ってました(^^;;

スザンナ・ポイキヨ選手:ミュンヘン
薄緑の衣装
3F+2Tはゆったり(^^;;
3Lz+2T+2Loはしっかり!、3S、フライングシットスピン
1Lo+2T(>_<)
キャメルスピンからのコンビネーション
2A,ルッツはすっぽ抜け、レイバックスピン
スパイラル、3T、コンビネーションスピン
ここからピアノの調べに乗ってゆったりとしたストレートラインステップ
で終了っ!

103.96(49.96+54.00)合計161.58

と言うことで、ロシェット選手の大逆転っ!!

ん~村主選手昨年のカナダでの世界選手権もそうでしたが、倒すべきあいてにはかつものの、「予想外!」ってところで勝ちきれませんねぇ~(^^;;

でもでも、それでも2位は大健闘です(^^)
そして、ヨナ・キム選手、シニア初デビューでの3位も素晴らしいです(^^)
次の安藤選手のぶんぶんステップとの戦いも見物ですねっ!

ロシェット選手優勝おめでとうっ!(^^)

【最終結果】
1位 ジョアニー・ロシェット選手 118.26(62.02+56.24)合計173.86   
2位 村主章枝選手 110.24(54.56+55.68)合計:168.76
3位 ユナ・キム選手 105.80(51.60+55.20)合計168.48       
4位 アリッサ・シズニー選手 107.57(53.57+54.00)合計163.69
5位 スザンナ・ポイキヨ選手 103.96(49.96+54.00)合計161.58
7位 恩田美栄選手 103.79(59.15+44.64)合計:146.95

【この放送についての感想などをかかれているブログさん】

【ご参考】

  • オンラインリザルトを見たときのDotaの感想はこちら
     

|

« さぁスケカナもついに男子FSですっ!o(^^o)(o^^)o | トップページ | 大波乱のスケカナ男子FS観戦記っ!(‥;) »

コメント

ごぼ~抜き、とは言え、あんまりスッキリした抜き方ではなかったので、ぶんぶんぶんぶん(^^♪って感じではなかったです・・・(^_^;)
うーん、ジャガイモの皮むきって位・・・ですかねぇ(謎)
でもね、改めてカッコいい選手だなぁと思いました!とくと語っていますので、お帰りになられましたら読んでください(^_^)

そうそう、予想外(By SoftBank)な結果の女子でしたねぇ。
私も、内容的には村主さんの方が良かったと思います!
でも、ロシェはカナダでは強いんですよ・・・ホントに(汗)
まるでエマのよう(爆)
あの最後の村主さんの煽りは可愛かったですねぇ☆
ファンの男性なら私にとってのランビの投げチューと同じ位の萌えポイントでしょうね(笑)


投稿: vivi | 2006年11月 5日 (日) 18時04分

確かに映像だとあまりすっきりしなかったかも知れないですねっ!(^^;;
ぶんぶんぶんって感じではなかったですが・・・じゃ、じゃがいも!?(^^;;

女子も予想外でしたねっ!
村主選手の煽り、そして途中の振り付け・・・ジャッジ側の席が今まで以上に売れそうです(^_^;)

投稿: Dota->viviさん | 2006年11月 5日 (日) 21時12分

こんばんは。
大波乱大会、放送見ました。
村主選手、良かったと思ったんですけどね…。ジャンプがかたよっていると、得点に影響するのでしょうか。
ロシェット選手はもちろん素晴らしかったです。
エレガントなのに、しっかり芯のある演技だったと思いました。
ユナ選手は、今日はうまくいかなかったけど、ただものじゃない雰囲気のある選手ですね。
なんだか、お姉さん達が、そうは簡単にいかないわよ、といった感じのフリーだったかな?変な表現でごめんなさい。

投稿: khw2 | 2006年11月 5日 (日) 22時32分

こんばんはっ!コメントどうもありがとうございます(^^)

ルールの中でやっているので、ジャンプが偏っていたとしても問題ないはずなんです・・・3回転は色々と制約有るんですけど2回転はないので、2回転で一番得点の高い2Aで不得意な3Sや3Loの変わりにしちゃっているのかも知れません(得点的にはそんなに下がるわけでもないですから・・・)・・・けど、やっぱり採点競技なので、PCSとか何かに影響するんじゃないかと危惧しちゃいます(>_<)ノ

村主選手一番滑走と言うことで、村主選手自身不利ではあったんですが、ユナ選手の前であれだけ盛り上げてしまうと、ユナ選手にとってはあれだけの観客の前での競技は始めてでしょうから、更にやりづらかったかも知れませんね(^^;;
あのかわいらしい村主選手の煽りはそういう意味で怖かったです(ぉぃ) まぁ、はじめの振り付けにも有るポーズなのでもともと予定していたんだと思うんですけどね(^^;;

投稿: Dota->khw2さん | 2006年11月 5日 (日) 23時11分

こんばんは。
女子も男子も大波乱!でしたが、ジョアニーちゃんの優勝は納得!でしたね。やっぱりその日一番耀いた人だったと思います(^^)。
キムちゃんはミスが続いて残念でしたが、これからの人ですからねえ。次はきっと巻き返してくるでしょうね。

恩ちゃん今日は恩ちゃんらしさが出ていて良かったです。上の組で滑っていたら、もう少し加点がもらえたかな?とか思ってみたり。

すぐりんはエッジジャンプを外してもあの得点ですから、この先ジャンプを変えていくんじゃないかな?まずはやっぱり体調が一番!太ももの痛みがあるそうで、去年みたいなことにならないよう、練習しすぎないように調整してほしいですね。

投稿: 美輪@brownycat | 2006年11月 6日 (月) 03時50分

こんにちはっ!

一部では男子よりも力図良いとっひょうばんの様ですが!?ロシェット選手勢いはありましたね!お客さんも地元らしく上手く乗せている感じで、お客さんとの息のあった演技だと思いました(^^)
ユナ・キム選手、次回はぶんぶん美姫選手やロシェット選手、マイスナー選手との対決でこちらも楽しみo(^^)o
恩田選手も次回十分に期待っ!(^^)
村主選手は・・・・大プロジェクトをどうしていくかですねっ!(まさか歌詞のことではないでしょうし(‥;)、エッジジャンプを抜くことでないと信じてます(^^;;;)
昨年は野辺山をピークに下がっていった感がありますが(^^;; 今年は大丈夫ではないでしょうか!?NHK杯、生で確認したいです!(^^)

投稿: Dota->美輪@brownycatさん | 2006年11月 6日 (月) 07時01分

 村主選手の今回のフリー演技(ニュースなどで見ただけですが)、僕個人は好きなのですが、ああいう芝居的な仕草が入った演技は一般的には好き嫌いがかなり分かれそうな気がします。ひょっとしてそれがPCSに影響を与えている……ということはないでしょうか?

>まさか歌詞のことではないでしょうし

 「歌詞のこと」ということもありえるんじゃないでしょうか。SPで『ボレロ』という難しい曲を、フリーで禁止の歌詞付きととられかねない曲を、それぞれ使うというのは1種の冒険と言えるわけですし……。
 最初は3-3回転かな?とも思ったのですが、村主選手にとっては大チャレンジでも、女子シングル全体では跳んでる子がかなりいるわけで、それを大プロジェクトというのもどうかという気がするんです(それに3-3回転への挑戦は「大プロジェクト」発言の前から言ってたことですし)。
 どうなんでしょう?

投稿: バラージ | 2006年11月 8日 (水) 18時50分

こんばんはっ!

Dotaもそれほどきちんと得点のことをわかっているわけではないので、何とも言えないと言えば言えないんですが・・・
途中のおどけた感じの部分は好きですよっ!o(^^)o
ただ、ああいったところってどうなんでしょう?休んでいるとと思われちゃう可能性もあるかも知れないですね。いや、本当に「かも」ぐらいですが・・・(^^;; 
うーん、曲に関してはPCSが減る直接の要因にはならないと思いますが・・・
どーなんでしょう!?
ルール上は「歌詞を伴うボーカル」がだめなようで・・・・そもそもDotaには「歌」とは思えなかったので、見ているときもあまり気になりませんでしたが・・・・

「一大プロジェクト」は新振付士のもとで、オリジナルのスキャットな曲の中で、I字スピンや3+3などを織り交ぜた全てを示しているかも知れませんねっ!「プロジェクト」ですしっ!o(^^)o

投稿: Dota->バラージさん | 2006年11月 9日 (木) 00時44分

 スカイAで見ての感想。
 恩田選手は挽回してきましたね。いい演技だったと思います。
 村主選手のフリープログラムはこのときが1番よかったんじゃないかという気がします。I字スピンとかは得点のことを考えると入れなきゃならないのかもしれませんが、正直言ってあまりきれいではない……。
 キム・ヨナはこのときは後半ばててましたね。その後の大会でぐっとあがっていったのはさすがです。
 ロシェットは実際映像を見てみたら、結構いい演技でした。何より音楽が彼女の個性にあっていると感じたし、やはり地元の声援が彼女を後押ししたのでしょう。村主選手とどちらがよかったかは好みの問題かなぁ。
 シズニーも結構よかったように思ったんですが(この間見た全米選手権よりもいいと感じた)、あまり得点が伸びませんでしたね。確かに力強さとかはちょっと足りないような気もしましたが……。

投稿: バラージ | 2007年3月 3日 (土) 18時49分

あぁもう記憶がうっすらです(^^;;

村主選手の演技・・・NHK杯のもサルコウさえ無ければすごく良かった様に記憶してます。
サルコウに入る前の会場の緊張感は1シーズン前の全日本並だったと勝手にDotaは思ってますっ!(^^;;
ロシェット選手は勢いも確かあのときは有ったですし、確かに良い演技ですしたよね(^^)
シズニー選手・・・ジャンプさえきちんと決めれば、相当良いと思いますよ(^^)
ジャンプ以外がきれいに決めれる選手は
ここぞという試合でキッチリ、ジャンプも決めてくることも多いので、世界選手権が楽しみですね(^^)

投稿: Dota->バラージさん | 2007年3月 5日 (月) 01時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40193/4074029

この記事へのトラックバック一覧です: 大波乱のスケカナ(‥;) 女子FSテレビ観戦記!!:

» GPSカナダ男子FS・女子FS [キス&クライ]
まずは・・・ 村主さん、高橋君、2位おめでとう!!\(^o^)/ スケアメもそうでしたが、男子・女子の日本人選手の順位が同じなのが続きますね(笑) そして・・・ ランビ、よく頑張った(T_T)!! 叫んだ処で、とりあえず男子から。 いやぁ・・・ぶっちゃけ、自爆大会でしたね(^_^;) 高橋君もウィアーも、もともと繊細なタイプの選手だから、攻撃モードに入ってるとホントに強くなるんですが・・・守りに入ると弱さが出てしまうんでしょうか・・・。 でも、高橋君、よく頑張... [続きを読む]

受信: 2006年11月 5日 (日) 17時58分

» スケートカナダ*女子FP結果&テレビ観戦 [まりりん&すけーと]
男子が4人だったけれど、女子は6人放送されました。(^^) 男子に引き続き女子も [続きを読む]

受信: 2006年11月 5日 (日) 20時17分

» スケートカナダ男女フリー・BS朝日 [Go!Rock!!Skate!!!]
 予想に反してポイキオ選手はカットされませんでしたが、 代わりに今日は男子が4人になってました。 それでは、さらっと感想を… [続きを読む]

受信: 2006年11月 5日 (日) 20時54分

» GPSカナダ大会(女子フリー) [NOMA-IGA オペラ日記]
続いて、女子フリーの観戦レポートです。女子も、SPからかなり順位の入れ替わりがありました。放送があったのは、恩田選手、村主選手、キム選手、ロシェット選手、シズニー選手、ポイキヨ選手の6人。女子のほうが男子より2人多いですね。思い返すに、出だしでSPのリプレイがあったので、男子のほうの放送時間が食われたものと思われます。女子については、全員のレポートはちょっとつらいので、恩田選手、村主選手、キム選手、ロシェット選手の演技について書いてみます。恩田美枝選手(日本)総合146.95 7位 SP11位から... [続きを読む]

受信: 2006年11月 5日 (日) 21時28分

» スケートカナダ 女子シングル フリー [Giorni Cantabili]
村主さんは優勝のチャンスもあり、上にいたキム・ユナさんは上回ったけど惜しくもロシ... [続きを読む]

受信: 2006年11月 5日 (日) 23時54分

» 【多事「氷」論】 GPS第2戦 スケートカナダ 総評 [キス&クライは、もういらない。 No more kiss and cry!]
皆さん、大変お待たせしました。 僕のスケートカナダの総評を、やっと、掲載出来まし [続きを読む]

受信: 2006年11月22日 (水) 07時40分

« さぁスケカナもついに男子FSですっ!o(^^o)(o^^)o | トップページ | 大波乱のスケカナ男子FS観戦記っ!(‥;) »