« そーていがい(;^^A | トップページ | さぁ今日は日米対抗GARA! 東京フィギュアスケート選手権もジュニアとシニアが始まりますっ! »

2007年10月 7日 (日)

日米対抗フィギュア2007 横浜! 行って参りましたっ!o(^-^)o

というわけで、本日行って参りました日米対抗戦っ!
もう、TV放映も終わっているので、皆さん結果はご存じでしょうが・・・
いや~ぁ、予想外の結果でした(^^;;

それにしても、書くのに時間がかかりました・・・あまり見直さず、とりあえず本文をアップしますっ!(;^^A

【まとめ】

  • 久々にお賽銭投げてきたのに・・・しくしく
  • ちょっと不発気味のシニア勢ですが、6分間練習は最高~っ!
  • キスクラはアメリカ&日本用に二つありましたっ!
  • すっとした荒川さん、凛とした八木沼さん、サイン攻めの本田さんがいましたっ!(^^)
  • 水津瑠美選手すばらしかったっ!o(^-^)o
  • 町田選手も3A二回決めてくれましたっ!
  • 中庭選手も4T決めたっ!
  • 安藤選手の直前で採点コンピュータ故障!? 交換の間待たされた安藤で選手がちょっとかわいそう!?
  • 高橋選手、安藤選手はある意味いつもの通り!?(^^;;
     それにしても、全日本といい、今回といい、中断しそうな安藤選手をよく生で見るDotaです(^^;;
  • 浅田真央選手 すばらしい演技でも要素抜け・・・世界選手権のこともあるのでちょっと気がかり!?
  • ジャン選手のパールスピン?(ByTBS?)からのビールマンにはスロー再生で会場どよめきっ!

結論:ジュニアの方がシーズンインしているだけに安定してましたっ!って事ですね(;^^A

【テレビだと!?】
今回、解説は八木沼さんと本田さん、レポータに荒川静香さんっ!
実況も解説も淡々としていていいですね(^^)
全員流してくれるのはうれしいですが、ちょっとキスクラでの遊びが放送されていなかったりして、淡々としすぎた感じもありますが!?

【開演まで】
TBSさんって、いっぱい面積使うんですね(^^;;
 というわけで、観客席も結構削られてますし、西の売店などのある区画も閉鎖です
 3Fも東側だけ解放? 東の二階席は お客さんを入れない区画もあり、しかも何でか空席もあって、8割ぐらい!
んでも、西は満席ですっ!(^^)
荒川静香さんはリンクの端っこでレポーターをやっていましたっ!
今回、売店などもあまりなく、パンフレットも全員に配る形式でした・・
あっ!やっぱりお花もだめだったです(><;)

【開会式】
あれ・・・開会式が2:15から!? チケットには開演2:30って(・_・;)
お、お客さん半分ぐらいしかいないのに始まってしまいましたっ!(><;)
アメリカのドン会長と橋本聖子会長による挨拶のあと、
さぁ~出てきました チームアメリカっ!
 感想:ちっちゃ~いっ! (;^^A

国家独唱で、日本側は平原綾香さんっ! なかなかじ~んとくる素敵な歌い方でした(^^)

んで、製氷のため・・・・3:00から!? あれ?(;^^A
2:30ぎりぎりに来たお客さんがかわいそう!?
あれ、パンフレットには3:00からって書いてるなぁ~

うーん、スケ連さんのところには・・
《6日》13:30開場 14:30開演(オープニング)15:00男子シングル 17:10女子シングル (19時終了予定)

び、微妙です(^^;

【男子第一部】
6分間練習
さぁ~6分間練習からですっ!o(^^o)(o^^)o
町田選手は野辺山で見た白鳥のカッコですねっ!
町田選手は3Aをかなり練習!初めこそ失敗が続きましたが、最後の最後で成功っ!おぉ!3A+2Tも(^_^)b
中庭選手も3Aに4T決めてますっ!

ステファン・カリエール選手:ハリウッドノクターン
青にサスペンダー
3Aはステップアウト 
3T+2T+2T 片手上げぇ~両手上げ~って感じでなんだかすごいです(^^)
キャメルスピンからのコンビネーション
3Lz、ストレートラインステップはムーディに!
3F、2A、3Lz+3T ん~ちょっと間延び?
サーキュラーステップ
3S、フライングキャメルからのコンビネーションでビシッと〆

62.39+60.00=122.39でしたっ!

町田樹選手:白鳥の湖
野辺山で見た白鳥な衣装(^-^)
んでもって、のっけの3A+2T決めたっ!
んでもって、も~一回っ!3A! おぉ~!いいっ!
3T、フライングシットスピン
2Lz・・・、3Fは両足・・・
足替えのシットスピン
でもでも途中なかなか凝った動きに見えます(^^)
サーキュラーステップ!
3T+2T、ストレートラインステップもこだわりの感じっ! 目指せ高橋選手!(^^)
2S、イーグルから1A・・・ありゃ、力尽きた感じ!?(^^;;
最後のキャメルからのコンビネーションスピンはふらふらっと(^^;;

野辺山同様スタミナ切れでしたが、野辺山やりも確実に良くなっている印象ですっ!
そして、なかなかいいプログラムですねっ!(^_^)b

44.14+58.20=102.34

あーキスクラはアメリカと日本用に二つあるんですねっ!(^^)
ここで、SPからFS用に採点システムを変えると言うことで、時間が空くそうです・・・・!?

中庭健介:サラバンド

青い衣装
のっけの4T+2T決めた~っ!
うわっ!会場はもう、大盛り上がりで、大手拍子っ!
3Aはお手つきっ!
シットスピン、ステップから3Lzは・・ステップアウト(><;)
そのままサーキュラーステップへっ!
うーん、スピードダウン(>_<)
フライングシットスピン、ストレートラインステップ
キャメルからのコンビネーションスピンで〆

28.74+29.50=58.24

CMではおなじみって・・・
素顔出してませんからぁ~残念っ! (古っ!)
なんだか、キスクラから盛り上がってます!(^^)
ライアン・ブラッドレイ選手:ゴッドファーザー
ローゾン選手・・・思い出すかっこ?
2T+3T?
2A(><;)
フライングシットスピン
ステップからの2Lz・・・
シットスピン
サーキュラーステップはしっかりとっ!
キャメルスピンからのコンビネーション
ストレートラインステップはいい感じでしっとりと!

20.96+28.60=49.56

なかなか迫力のありそうな感じでいて・・・今回は不発で残念っ!(><;)

【男子第二部】
6分間練習!
おぉ・・・高橋選手ムラサキです(^^;;
やっぱりこの組になると、6分間練習でもレベルが明らかに上がりますっ!(^_^)b
今日もふわっとジャンプの高橋選手っ!
南里選手3+3飛んでますっ!
おぉ~ウィア選手3A決めましたっ!
高橋選手はあっさりと3Ao(^-^)o
おぉ~4Tもいったっ!(^_^)b

やっぱ、試合最高~っ!
(って、この段階では思ってました(^^;;)

南里康晴選手:月光
まっくろ!
3Aはお手つき、どんまいっ!o(>_<)o
1Fすっぽ抜け・・・痛いっ!(><;)
キャメルから足替えのスピン
足替えのシットスピン
高速サーキュラーステップ なかなかっ!
1Lz・・・・
フライングシットスピン
ストレートラインステップ

21.32+29.75=51.07
でもでもプログラムはなかなかいいと思いましたよっ!
今年も躍進期待してますっ!(^_^)b

ジョニー・ウィアー選手:湯の名・・・!?ユノナ&アヴォス
髪の毛さっぱり(^^) なんだかアメリカ国旗が会場で舞ってますっ!(^_-)
3Lz+2T?3T?
3Aはお手つき 3F
シットスピン
しっとりとサーキュラーステップ
フライングシットスピンからストレートラインステップへっ!
なんだか流れるようですo(^^)o
キャメルからのコンビネーションスピン シット姿勢は低いっ!

38.80+35.10=73.90

なかなかいい感じに見えましたよっ!

まってました~っ!
高橋大輔選手:ロミオとジュリエット
さぁさぁのっけの4T・・・・はステップアウト 惜しいっ!
お次の4Tはっ!・・・・て、転倒(><;
3Aもステップアウト?
シットスピンからキャメル、スタンドのコンビネーション
サーキュラーステップはながぁ~い!! &さすがの動きっ!
シットスピン
3Aはステップアウト でも速い!
3Fもステップアウト
3Sはなんとか、3Lz!
2A、フライングシットからぁ~
 どよぉ~んとっ!
オペラ座ほどの見せ場にはならなさそうですが・・・
ためてぇ~なストレートラインステップっ!!
ステップはなんだか細かいっ! 
シットスピンからのコンビネーションっ!は最後はぐらっと(;^^A

56.53+67.30-1=122.83

でもでも4T、2回チャレンジは立派!!
というか、昨年のこの大会もこんな調子だったじゃないですかぁ~、今季も調子のいい証拠!?(;^^A
オペラ座ほどのプログラムには見えませんでしたが、これからどのように高橋選手が自分のものにするか楽しみにしましょうっ!(^_^)b

そうそう、キスクラでは日本チーム全員で謝っていて、会場では受けていましたっ!(^^)

ジェレミー・アボット選手:ワルツ
すらっと長身な感じ(^_^)
迫力の4Tは転倒(><;)
3A+3Tはなんとか決めたっ!
大きな演技っ!
3Fは斜めにステップアウト
1A、ズンタッタって感じでサーキュラーステップ
キャメルからのコンビネーションスピン
1A、シットスピンはキレイっ! しっとりとしていいですね(^^)
3Lz+3Tはこらえきれず最後に転倒(>_<)ノ
シットスピン
3Lo
3S+2T
キャメルスピンからのコンビーネーションスピン
ストレートラインステップで〆

57.96+61.00-2=116.96

【男子の結果】
キスクラでは
 アメリカチームがウェーブ!
 日本チームはみんなで「どよ~ん」って感じでうつむいてます(^^;; 受けてます(^^;;
というわけで、334.48対362.81でアメリカ勝利ですっ!

長い休憩時間には会場入り口にある放送席にいる本田武史さんがサイン責めでしたっ!(^^)

【女子第一部】
6分間練習

え~世界チャンピオンなのに、第一組!?(><;)な安藤選手・・・・はムラサキの衣装っ!きんきんキラキラです!(^^;;
ナガス選手は薄~いミドリ
ジャン選手は真っ白!に赤いバラを頭に飾りつけてます(^^)
水津選手は青ですねっ!

安藤選手、シーズン本格到来前なのに、3Lz+3Loを一発で決めてましたっ!(^_^)b

ライ・ナガス選手:コッペリア
薄いミドリな衣装
いきなりのスパイラルから!そのまま2A
んで、イナバウアーからの3Sは転倒(><;)
3F、フライングシットスピン
サーキュラーステップは一生懸命っ!(^_-)
ばしっと〆!な感じで一度エンディング!?お客さんも拍手です(^^;;
でもって、操り人形風!?にスタート
3Lo+2Lo
3Lzは転倒(><;)
1F、ルッツは両足
レイバックスピンは綺麗なビールマンスピンへ!キレイで拍手です(^^)
キャメルからのコンビネーションスピンはI字まで!

39.40+48.56-2=85.96

演技面はまだまだ・・・だけど、しっかりとしてるので、どんどん伸びそうっ!!ですねっ!(^_^)b

水津瑠美選手:ストレンジパラダイス
青の衣装
小気味いい曲の中 
3F 、3Loはキレイにっ!
3T+2T+2T おぉ!会場盛り上がったっ!
スパイラル、レイバックはビールマンまで
2A、なかなかいい感じのプログラムですねっ!(^^)
3Lo、3T+2T(^^)
激しく!ストレートラインステップ 頑張ってます(^_^)b
キャメルスピンからI字シットで〆
盛り上がってますっ!良かったo(^-^)o

42.83+44.96=87.79

いやぁ~技の難度は少し落ちるとはいえ、本日一番のでき!!
なかなかうまく音楽にも合わせている感じで、JGPSのこりの1戦も頑張ってくださいっ!(^^)

さぁ~出た~ぁ
キャロライン・ジャン選手:スパニッシュジプシー
白の衣装似合っています(^^)
ちょろろんっとギターの音で
3F+3T!! 何とかっ!
ステップから3Lz
フライングシットスピン・・・速いっ!
イーグルから2A
キャメルからのコンビネーションスピンはI字まで
ストレートラインステップも曲に合わせた感じ
でもでも曲はいいけど、まだまだここはのばせそうなところですね!
スパイラルも足がスッ~と!って感じですばらしいっ!(^_^)b
レイバックは・・・で、出た~ パールスピンっていうの?!? からビールマンo(^^o)(o^^)o

30.70+26.08=56.78

もっとスピンのバリエーションはあるはずですし、スパイラルも まだまだ魅せてくれてませんっ!
う~ん、もっと見た~いっ!o(^^o)(o^^)o

で、ジャン選手の得点が出るまでの間に安藤選手登場!
なのですが・・・・なんだか採点用のパソコンが壊れたとかで交換作業に(><;)
安藤選手・・・ちょっと待たされてかわいそう!?

安藤美姫選手:サムソンとデリラ
ムラサキにリボンをかたどっているのかな?キラキラです(^^)
くねくねっとはテーマのセクシー!?(^^)
さぁ~いっけぇ~っ!・・・な、
3Lzは斜めにはいって、豪快に転倒(><;) うわぁ!?顔打ってない!?
・・・とぼとぼと・・・あれ・・・つづけられないっ!(>_<)
なんだか頭が真っ白で演技を忘れちゃった感じ!?
ジャッジと話し・・・結構な時間が

なんとかやり直すようです・・・
んで、3F!おっし!
レイバックはキレイ
2A、バレエジャンプ
スパイラル・・・キャッチフットの手がほどけてよろっと(^^;;
フライングシットスピンは速いっ!
ストレートラインステップもなかなかですよぉ~o(^^o)(o^^)o
キャメルスピンからのコンビネーションはI字で〆

22.06+25.48=46.54

得点は低いですが、なかなかいいプログラムだと思いましたよっ!(^_^)b
今季も期待ですねっ!o(^-^)o

【女子第二部】
6分間練習

真央選手、大人っぽいラベンダーな衣装(^^)
村主選手はすっとした感じで黒っ!頭には赤いバラっ!
フラット選手は真っ赤、リャン選手は真っ青!
村主選手・・3Sは転倒が続いてますが、最後は何とかっ! 3Fはなかなかの感じっ!
あと、スピンのバリエーションも増えた感じで、演技が楽しみっ!(^_^)b

アメリカのキスクラからの応援がすごいっ!(^^;;
レイチェルフラット選手:Ain't Necessarily So
真っ赤!
レイバック、なかなか曲に合わせています(^^)
3F、おぉっ!3Lz+3T!!なんとかっ!
ちょっと縦長ドーナツ
スパイラル、イーグルからの2A
ストレートラインステップ
ちょっとバランスを崩したキャメルからののコンビネーション

28.42+25.36=53.78

なかなか良かったですっ!(^^)

さぁ~魅せてくれるかっ!(^_^)b
浅田真央選手:バイオリンと管弦楽のためのファンタジア
3F その後も速いっ!・・・ん、!?あ、あれコンビは!?(^^;;;
ステップから3Lz
2A、レイバックスピンはビールマンまで
スパイラル ビールマン姿勢から足の持ち替えっ!(^_^)b
フライングシットスピン
バレエジャンプから細かくステップしながらスタートのストレートラインステップ
しっとりとながいっ!なかなかっ!o(^-^)o
キャメルスピンからのコンビネーションはY字足替え、片足あぐらっぽいスピンで〆

32.38+28.04=60.42

ノクターンほどの優雅さはないけど、難しい動きもいっぱいで雰囲気いっぱいのなかなかのプログラムっ!(^_^)b
まぁシーズン前なのでいいんですが、世界選手権同様 要素が足りないのはイタかったです(>_<)

ここまで2点程度の僅差で日本が負けていますっ!
普通にやれば村主選手ならリャン選手を上回れるので、何とか日本勝って~っ!o(^^o)(o^^)o

といいつつも、リアルタイムにはそう思いつつも・・・
あーん、TBSさん、そんなあおり方は結果を知っているDotaとしては・・・(><;)
村主章枝選手:オブリビオン
テレビではそうでもないんですが、会場ではノイズがひどかったんです・・・この曲・・なぜ!?(・_・;) 初めノイズが気になってきちんと見れませんでした・・・・(><;)

3Fは転倒(>_<)
3Lzは何とか・・・・
2A、フライングキャメルからのコンビネーション スピンのバリエーション増やしましたよね(^^)
スパイラルはいつもの組み合わせかな
3F に、なにかつけました?
あぁ~鬼門の3Sは転倒・・・(・_・;)
I字からのスタンドスピン
曲調が変わって大手拍子!2Lz(><;)、2A、フライングシットスピン
ストレートラインステップは軽快なリズムに合わせて
キャメルからのシットスピンもおりまぜのコンビネーションの最後はお馴染み高速スクラッチ・・・でもちょっと短め!?

40.63+51.52-2=90.15

テレビではなかったですが、両手合わせて、村主選手お客さんに謝ってましたよっ!(^^;;
プログラムはなかなかいい感じですねっ!(^^)
スピンのバリエーションも増えたみたいで、更なる飛躍を期待ですッ!o(^-^)o

なぜにテレビではべべ!?(・_・;)
ベアトリサ・リャン選手:黄河ピアノ協奏曲
青い衣装
3F+2Tはなんとかこらえまくりっ!
 コンビがある段階で・・・
3Lzは転倒
フライングし十からのコンビネーションスピン
3S、レイバックスピンはキャッチフット 速いっ!
スパイラル、3Lz+2Tこらえたっ!
3T、3Fは転倒
ストレートラインステップ
イナバウアは崩れつつも、2A+2T
フライングシットスピン、キャメルからのコンビネーションスピンで〆

45.76+40.72=92.48

昨年ほどのスピードスピンが見られなかったのは残念!

【女子結果】
そ、それにしても・・・そ、そーていがいです!(・_・;)

284.90VS289.00 こちらも僅差でアメリカチームの優勝っ!
シーズンインしているジュニア選手を送り込んだのは作戦!?(ぉぃ)

【表彰式】
まずは男子からっ!アメリカチームの4人が会場の東側に挨拶して、西側にも挨拶!
そして日本の4人が登場ですっ!(^^) 準優勝だそうです(;^^A
アメリカの4人と握手をしながら準優勝の位置へっ!

女子も同様な感じで〆
女子はミライ選手が全選手とハグしていたのが印象的っ!

番外・・・・カメラマンさん表彰式後の写真撮影で豪快に転んでました(^^;;
さらに番外・・・ウィアー選手 女子演技中キスクラでは一人上半身、はだけて座っておりました(^^;; キスクラが映ると、しっかり着込んでるし・・・謎です(ぉぃ) まぁ暑かったんでしょうね(^^;;


日本女子フィギュアスケート公認ブック2007-2008

販売元:マガジンハウス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

フィギュアスケート '07-'08シーズンパーフェクトガイド (ブルーガイド・グラフィック) フィギュアスケート '07-'08シーズンパーフェクトガイド (ブルーガイド・グラフィック)

販売元:実業之日本社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« そーていがい(;^^A | トップページ | さぁ今日は日米対抗GARA! 東京フィギュアスケート選手権もジュニアとシニアが始まりますっ! »

コメント

Dotaさん、はじめまして。
いつも楽しく拝見させていただいております。

日米対抗、演技の出来はまだまだながらも、
なかなか魅力的なプログラムがそろってましたね。
うーん、今シーズンも楽しめそうです。

村主選手のFS、即興で構成変更したのでなければ、
最初の3Lzのあとに3Tをつける構成だったのかな?
と思いましたが、いかがでしょうか?
Dotaさんが
「3F に、なにかつけました?」と書かれている
ところですが、2T(SEQ 本来はコンビ)のように
見えました。
ということは、最後の2Lzが本当は3Lzだとしたら、
最初の3Lzがコンビネーションのはずで、今回、
入っていなかった3Tがここに来る?
などとひとり興奮しております。ああ・・・。

とにもかくにも、「始まったな!」って感じですね。
すみません、おじゃましました。

投稿: SS | 2007年10月 7日 (日) 08時39分

初めまして!コメントありがとうございますo(^-^)o
そして、おはようございますっ!m(__)m

ビデオをきちんと見れば良いんですが、その場も、帰ってきたときにちょうどやっていたテレビでも、3Fのあと気を抜いたらSEQでぴょんって飛んでいたので、種類を見分けられなかったです(^^;
村主選手、昨年は一度も実行してくれなかったですし・・・3+3魅せてほしいですねぇ~(^^)
気になるのは高速バックスクラッチ・・・練習でもほんのちょっとしか魅せなかったですし・・・なんだかんだで「売り」の技だと思うので、あそこは今まで通り長くしてほしいなぁ~とDotaは個人的に思ってしまいました(^^;; 

まぁ何はともあれ、やっぱりプログラムが完成するのは12月を過ぎてからっ!
SSさんのおっしゃるように、良いプログラムの可能性を感じさせる内容のものが昨日は多かっただけに、シーズン最後にどのような演技になっているか期待ですねっ!o(^^o)(o^^)o

投稿: Dota->SSさん | 2007年10月 7日 (日) 10時00分

 TBSで見ましたよ~。
 時期的なこともあって、選手の皆さん、出来はいまいちでしたが、非常に楽しみなプログラムばかりでしたね。特に安藤選手のセクシーっぷりと、一気に大人っぽくなった真央選手には驚愕です。あの年頃の女の子は1年でがらっと変わっちゃったりしますねぇ。
 安藤選手の『サムソンとデリラ』は大好きな曲なんですよ。村主選手のファンページで「演じてほしい音楽」という話題のときに挙げたりしてたくらい。安藤選手が使うとは……何かそれだけで今年は安藤選手を応援しちゃいそう(笑)。
 初めて見たチャンとナガスはジュニア上がりだけあってさすがにまだ子供っぽいな~、とこの日は思ったんですが、翌日のエキシビションではがらっと雰囲気が変わってこれまたびっくりでした。

投稿: バラージ | 2007年10月 8日 (月) 13時17分

おはようございますっ!

そうなんですよ~
試合の方は・・・・実はテレビが映していない、6分間練習とキスクラが一番の見せ場でしたっ!?(^^;;
真央選手は本当に大人っぽくなりましたよねっ!ステップもぐんとレベルを上げた感じでしたっ!(^^)
そして安藤選手・・・本番こそ転んでますが、練習の3Lz+3Loを見る限り今年もいけそうですっ!ジャンプもすごく、ステップは見るべきものもありますし、今季もおもしろそうっ!o(^-^)o
ジャン選手の雰囲気の出し方は本当に14歳とは思えません(^^;; 小さいのですが演技をすると忘れてしまいそうです(^^;;

投稿: Dota->バラージさん | 2007年10月10日 (水) 09時30分

 テレビで見た感じでは、村主選手のスピンがいまいちのような気がしたんですが……レベル4だったらしいですね。あんまりいい感じには見えなかったんで、ちょっと複雑。個人的にはズーリンのプログラムはあまり好みじゃないなぁ、残念ながら(去年のフリーもあんまり好きじゃなかった)。
 リャンはTBSの公式サイトでもべべ・リャンになってましたね。マイズナーが本名のキンバリーではなく愛称のキミーにしたように、彼女も愛称で登録したのかな?と思ったんですが、会場でのコールはベアトリサのままで???でした。

投稿: バラージ | 2007年10月11日 (木) 23時25分

おはようござますっ!o(^-^)o

で、会場は普通にベアトリサでしたよっ!(^^)

それよりも、ステファンがスティーブだったのが・・・・どうも、読み方の問題でスティーブでも良いようなのですが・・・パンフと会場とTBSでばらばらなのはご勘弁です(^^;;

村主選手の最後のスピンはDotaも「うーん」と思っちゃいました。確かにレベル4なんですが、それよりも個性を・・・とちょっとおもちゃいます・・・(新採点直後のランビエール選手なんかもスピンが遅くなって・・・・って時期がありましたが・・・)なんだかんだでPCSに影響していくような気がします。。。。。
なんて、いったら怒られちゃいそうですねっ!
とはいえ、今シーズンの村主選手にDotaは期待ですっ!

投稿: Dota->バラージさん | 2007年10月12日 (金) 08時53分

 英和辞典で調べてみたのですが、英語ではスティーブン(愛称はスティーブ)のようですね。ステファンといえばランビエールですが、スイスはドイツ語・フランス語・イタリア語などが公用語なので、カリエールもそのどれか系の米国人なのでしょう(名前も似てるし)。
 個人的には、ステファンというと真っ先に思い浮かぶのはエドバーグ(80年代末~90年代初期のテニス界の王者。最初はエドベリという呼称だった)なんですが。

投稿: バラージ | 2007年10月13日 (土) 00時19分

こんにちはっ!
わざわざ、調べていただけたんですねっ!ありがとうございますっ!o(^-^)o

となるとどちらでもいい!?でもでも、アメリカな選手なので、スティーブかな?
昨年のジュニア世界選手権で、英語でなんとコールしているかですね・・・(^^;; 後で探してみよかな!?

ありがとうございましたっ!(^^)

投稿: Dota->バラージさん | 2007年10月13日 (土) 13時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40193/8275551

この記事へのトラックバック一覧です: 日米対抗フィギュア2007 横浜! 行って参りましたっ!o(^-^)o:

» 日米対抗フィギュアスケート2007女子・安藤美姫・浅田真央・水津瑠美・村主章枝 [銀盤の女王]
日米対抗フィギュアスケート2007の試合結果です。 安藤美姫、浅田真央、水津瑠美、村主章枝、長洲未来、キャロライン・ジャン、ベベ・リャン、レイチェル・フラット各選手の試合の様子をお伝えします。 ●アメリカ選手・長洲未来 長洲未来の両親は日本人でアメリカ生まれの..... [続きを読む]

受信: 2007年10月 8日 (月) 03時27分

« そーていがい(;^^A | トップページ | さぁ今日は日米対抗GARA! 東京フィギュアスケート選手権もジュニアとシニアが始まりますっ! »