« あぁ~次から次へと・・・・o(>_<)o | トップページ | 今日は久々のフィギュアスケートo(^-^)o »

2008年4月 7日 (月)

トゥーランドット とはいっても・・・・

さぁ~相変わらず土日も出勤しつつも(><;) (いつ終わんねん・・・・)・・・
フィギュアスケートが無い分、文化面を補強!?(^^;;
というわけで!? 赤坂ACTシアターのこけら落とし公演!
宮本亜門さん演出の祝祭音楽劇!トゥーランドットに週末行ってきましたっ!(^_^)b
赤坂ACTシアターのこけら落としな作品ですし期待っ!

といいつつ、実はリバーダンスのチケットを買おうかと思ってみていたときに気がついたもので・・・日頃の疲れを癒そうと、何げなく買ってしまったのです。(^^;;

トゥーランドッ トはには台湾のアーメイさん、勇者カラフを岸谷五朗さん、そして対立する将軍約に中村獅童さん! 早乙女太一さんに、安倍なつみさん、と60人を超えるキャストさん!
宮本亜門さん、久石譲さん、衣装はワダエミさん!となれば、やっぱりちょっと期待しちゃいますよね!(^^)
それに、トゥーランドット!? ワダエミさん!? あぁ~何となくトリノのフィギュアスケートに通じるものが・・・っ!?

以下、ネタバレはあまりないつもりですが、まだ月末まで上演しておりますのでご注意を・・・m(__)m

まぁ何はともあれ、プッチーニさんのものとは違う、新作の音楽劇というわけですが、Dotaは今までほとんどまともなこういった作品を見に行ったことは無いような!?
というわけで、比較する対象が無いのですが・・・(ぉぃ)

【いきなりのまとめ】
■演技は・・・
赤の岸谷五郎さん良かったですっ!o(^-^)o
黄色の安倍なつみさん、スッゴク頑張ってますし、こちらも期待以上になかなかよかったですっ!(^_^)b
青の早乙女太一さん! なんだかクセのある声が良いですねっ!しかもあの若さですごいっ!(・_・;)
と、とにかく、安倍なつみさん、早乙女太一さんが頑張ってましたっ!
 特に安部なつみさんはセリフも多く・・・・なんだか、演出中にどんどん増やしちゃったんじゃないかと勝手に想像・・・(;^^A
脇を固める北村さん、小林さんも良いですねっ!(^^)
んで、主演のアーメイさんはスッゴク頑張っているんだと思いますが・・・・やっぱり片言の日本語は気になりました・・・ 一応中国を舞台にしているとはいえ・・・脇は完全な日本語なのに・・・こ、これは演出!?(^^;;;;;;;; でもでも、歌はしっかりしてましたよっ!(^-^)

■歌は
んで、その歌なんですが・・・そもそも曲がなんだか、あまり良いものがなかったです・・・(か、からくち!?)
ともすると昔の歌謡曲にも聞こえてしまう感じで・・・・(;^^A
あと、中村獅童さん・・・演技はドスがきいてますが、歌は・・・どす(><;) わっいっちゃった!
アーメイさん、岸谷五郎さん、安倍なつみさんはしっかりと歌っている感じでしたねっ!

■衣装とか・・・
アーメイさんだけなんであんなに化粧をさせたのでしょう・・・(><;)
というのが少し残念にDotaは思ったのですが・・・
衣装についてはワダエミさんらしい、はっきりした原色系の色合いでこれはなかなか映えていましたっ!(^-^)
やっぱり、氷上より舞台の方が良い感じですっ!(ぉぃ)

■舞台は
これはかなぁ~り、豪華でしたっ!(^_^)b
移動、変形する階段3つをうまく使ったセットで、これはなかなか良いんじゃないでしょうか!? Dota的には今回一番気に入った点ですっ!o(^-^)o
あと、結構~っ、1階席の後ろまで出演の皆さん来てくれます(^^)

■劇場は
んで、このACTシアター!コンパクトにまとまっていて結構良いのでは無いでしょうか?(^_^)b
1階席の後ろの方でしたが、割りに近くに感じます・・・でも実際には顔の表情がわからないレベルです・・・・後ろの席の方はオペラグラス必携ですねっ!(^^;;
ただ、休憩時間は狭い通路&お手洗いが、各階で男女が別れているためか、大混雑でした(><;)

■んで・・・
2500円なのに分厚くしっかりしたパンフレットには、トゥーランドットつながりで荒川静香さんも紹介されてました(^^)

■まとめ
ストーリはあまり特徴もない感じで・・・、最後、も~ぉ~少しうまくまとめられれば、かなり良い作品だったようにおもいます・・・・・・(^^;;
 は、初めてみた本格的音楽劇だというのになんだかちょっと辛口ですが・・・・σ(^_^;)
なにはともあれ、何しろ舞台は豪華ですし、生演奏ですし、衣装は鮮やかと豪華で十分楽しませてくれる劇でしたっ!(^^)
疲れたDotaでも眠ることはなかったですし、とにかく鮮やかな舞台がどんどん変わる感じで、飽きはこさせない感じです(^^) 
最後にはカーテンコールも2回あったようですねっ!(^_^)b 
 ・・・ど、Dotaは二回目は出口付近で拍手しか聞こえませんでした(ぉぃ)

あと、赤坂サカス一体は良い感じの雰囲気で、今度また落ち着いたときにじっくり見てみようと思ったDotaでしたo(^-^)o

|

« あぁ~次から次へと・・・・o(>_<)o | トップページ | 今日は久々のフィギュアスケートo(^-^)o »

コメント

宮本亜門さん、最近はミュージカルだけでなくオペラの演出も意欲的ですね~。亜門さん、ロンドン(だったかな?)にいた頃、オペラにはまって毎日のようにみていたそうですよ。
オペラのトゥーランドットは2回ほどみたことありますが、新作の音楽劇ってどんなんでしょう?
言葉も違うしかなり違ったものになるでしょうね。舞台とか衣装なんかは想像できますが、音楽はちょっとわかりませんね~。誰も寝てはならぬみたいな印象的なメロディはあったのでしょうか?
明日は、サントリーホールにカラヤンのフィルムコンサートに行ってきます。

投稿: impromptu3 | 2008年4月 8日 (火) 23時57分

おはようございます。
コメントありがとうございます(^^)
返信がすごく遅れまして申し訳ないですm(__)m

プッチーニさんのを観たことがないので、何ともいえないですが、多分全く違う作品です(^^;;;
印象的な、メロディーはあまりありませんでした(^^;;;;;;;;
トゥーランドットが出てくる時の、テーマ曲のようなものがちょっと耳に残りますが、他はあまり・・・(><;

・・・・でも、なぜだか、もう一度観に行くことになってしまいました(ぉぃ)
ちょっと違う視点でもう一度じっくり見たいと思います(^^;

さぁ~来週は久々にフィギュアスケートですねっ!o(^-^)o
いけるんだろうか・・・・・不安(>_<)

投稿: Dota->impromptu3さん | 2008年4月14日 (月) 06時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40193/12382006

この記事へのトラックバック一覧です: トゥーランドット とはいっても・・・・:

« あぁ~次から次へと・・・・o(>_<)o | トップページ | 今日は久々のフィギュアスケートo(^-^)o »