« GPS:中国杯テレビ放送を見ましたっ! | トップページ | 今日からNHK 杯(^_^)b »

2009年11月 2日 (月)

【クラシック】ひさびさのクラシック!? 庄司紗矢香さんとか、ウィーンフィルとか

さぁ今日は、ブログに書くのは久々な感じのクラシック週間!
とかいいながら、このブログ休暇期間もしっかりと 都響やウィーンフィルも聴いちゃったりしているので、そのあたりもさささっと(^^;;

というわけで、まずは本日の庄司紗矢香さんからっ!o(^-^)o


■パーヴォ・ヤルヴィ指揮:シンシナティ交響楽団

○2009/11/1 サントリーホール
○プログラム
・バーンスタイン:「キャンディード」序曲
・シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 (庄司紗矢香さん)
《アンコール:庄司紗矢香さん》
 J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番から「シチリエンヌ」

・ドヴォルザーク:交響曲第9番 「新世界より」
《アンコール》
 ブラームス:ハンガリー舞曲第5番 
 ブラームス:ハンガリー舞曲第6番 
 シベリウス:悲しきワルツ

というわけで、上記のような感じでしたっ!(^-^)
Dota的には庄司紗矢香さんのシベコン! が目的だったんですが、オケのほうもなかなかな感じでしたよっ!(^-^)

まず、庄司紗矢香さん!
思った通りの素晴らしい演奏でしたっ!(^_^)b
Dotaはヒラリー・ハーンさんのシベコン(シベリウス&シェーンベルク:ヴァイオリン協奏曲)を聴きまくっていたんですが、庄司さんのもまた別の雰囲気があって、すごく良かったですっ!(^_^)b
そして、前回みた時同様、途中途中の不敵な・・・いや素敵な笑み(^^;;
今日も第一楽章終わりでたたみ込むように弾いてるあたりで、指揮者さんに「にやり」って感じで楽しそうに演奏されていましたっ!(^-^)
ただ・・・衣装が(ぉぃ) 髪の毛をすごく長く&ストレートではなくふんわり広げてる感じで、そこにちょっとふんわりした感じの緑のドレス・・・前回のN響さんとの凛とした衣装のほうが良かったなぁ~・・・・・です(こんな事言っては し、失礼ですね・・・すみませんm(__)m)
で、オーケストラのほうですが、こちら全く注目していなかった失礼なDotaだったんですが・・・(^^;;;
このパーヴォ・ヤルヴィさん!
キャンデードといい、新世界といい、そしてハンガリー舞曲と親しみやすい感じの曲が多く、どれもなかなかのキレの良さでの指揮!
新世界なんて、結構よく聴く曲ですが、なかなか聴かせてくれましたっ!(^_^)b
そして、上にも書いたとおりのアンコールの嵐っ!(;^^A
かなり良かっただけに、歓声と拍手に包まれてのアンコールだったんですが、2回もテンポ良くアンコールをしていただき・・・・
その後、もう終わるかと思った矢先「もう一回」と語りかけるように指を立て、3回目をやるとわかったときにはさすがに会場が「どっ」って感じの嬉しいざわめきにσ(^_^;) 途中で帰った方は残念ですね!?(^^;;
(オーケストラのアンコールって行った方はわかるとおもいますが、アンコールしていただけるまで何度も指揮者さんがでたり入ったりするので、それはもうエライこっちゃで!? 普通2回もやったら終わりだろと帰えられた方もいたようですが・・・)
最後は静かな感じで〆ていただきましたっ!
なかなか贅沢な午後のひとときでございました ♪d(´▽`)b♪

あっ!ちゃっかり今回もサインをもらっていますっ!o(^-^)o
しかも、パーヴォ・ヤルヴィさんもすごく良かったので、こちらも急遽CDを購入してサインいただいちゃいましたっ!(o^_')b

Shoji_sig

うっ! 上に「前回」と書いてる庄司さんのプロコフィエフの協奏曲についてもブログに書いて無いのに気がつきました。。。(^^;;; そちらも素晴らしかったので、今回のチケットを買ったDotaでした!

それも含め、以下は最近聴きに行ったクラシックの演奏会です!(^^)

■ジョナサン・ノット指揮:N響
○2009/6/6 NHKホール
○プログラム
・ストラヴィンスキー:管楽器のための交響曲
・プロコフィエフ:バイオリン協奏曲第1番二長調作品19
《アンコール》
 バッハ:無伴奏バイオリン・ソナタ第3番ハ長調からラルゴ
・ラヴェル:優雅で感傷的なワルツ
・ドビュッシー:交響詩「海」

まさか、書いていないとは思っていなかったので、、、、もう、記憶が・・・(^^;;
今日の演奏とは違いすっとした黒の衣装での庄司さんは凛として、また、ときより「にやり」と不敵な・・いや、素敵な(^^;; 笑みを浮かべる演奏が印象的でした(^-^)
プロコフィエフさんはそれほど聞きやすいほうの曲ではないんですが、この演奏は思った以上に良かったので、本日の演奏会に行こう!と心に誓ったDotaなのでありました(ぉぃぉぃ)

■10/3 金聖響指揮:都響

○2009/10/3 調布市グリーンホール
○プログラム
・ワーグナー:楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」第一幕への前奏曲
・チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲(吉田恭子さん)
・ムソルグスキー(ラヴェル編):組曲「展覧会の絵」
《アンコール》
 G線上のアリア

最近はまっていたチャイコンを聴きに行って参りました!
ちょっと期待しすぎちゃったせいか!?はたまたホールのせいか!?
ちょっとだけ「う~ん」という感じのチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲でした(^^;;
でもでも、展覧会の絵とかは、かなり!なかなか良い感じで聞かせていただきましたよっ!(^-^)

チャイコンは・・・Dotaが疲れすぎていたせいかもしれません。。。もう一度聴きたいっ!

あれ。。。ジャニーヌ・ヤンセンさんとN響さんとのチャイコンも書いてなさそう(^^;;
これは後日チャイコンを聴いた際にでも(^^;;;;

■ズービン・メータ指揮:ウィーンフィルハーモニー管弦楽団
○2009/9/25 サントリーホール
○プログラム
・ハイドン:交響曲第104番ニ長調「ロンドン」
・ショパン:ピアノ協奏曲第1番ホ短調(ラン・ランさん)
《アンコール》
 ショパン:12の練習曲op25-1 エオリアンハープ
・R.シュトラウス:交響詩「英雄の生涯」
《アンコール》
 J・シュトラウス2世:アンネン・ポルカ
 J・シュトラウス2世:雷鳴と電光

これはブログ絶対書きたかったぐらい大満足!!な内容でしたっ!(^_^)b
んが・・・やっぱり、疲れてかけなかったDotaです(^^;;

先日のベルリンフィルさんの時は音がキラキラしてのっけからびっくりしましたが、ウィーンフィルは、じょじょに良くなってくる感じでした(^-^)
はじめのロンドンは聴きやすい曲でした。
そして、ランランさんのショパンは素敵でしたっ!(^-^)
なんだか、すごく楽しげに演奏してくれて、良い雰囲気でのウィーフィルさんとの素敵な演奏o(^-^)o
演奏後には假屋崎さん!?が突然前にやってきて花束をプレゼント!?
そこからランランさん一本取りだし、コンサートマスターの方に渡したりで、これはサプライズ!(^-^)
 で、でも、假屋崎さん、あと他にも何名かランランさんの演奏後帰られている方がいるんです(^^;;;
他のオケならまだ理解できなくもないですが。。。。。ウィーンフィルなのに!?ちょっとびっくり(@_@;

そしてウィーンフィルはここからでしたっ!o(^-^)o
もぅ、英雄の生涯はとにかく格好いいっ!(^_^)b
休み無く長い曲なんですが、飽きさせませんでしたっ!o(^-^)o

そしてそして、アンコール!
ベルリンフィルさんはアンコールはせず、さっと終了! って感じでしたが、ウィーンフィルさんは
普通にアンコールをしていただき・・・・
わぁ~ニューイヤーコンサートのようだ!という感じでまずシュトラウスさんのポルカ!
ここで気持ちよく〆かと思いきや、次の拍手の時には間髪入れずメータさん入ってきて、
拍手が鳴りやまないうちに「どどどどん!!!!」と太鼓の雷鳴と共に「雷鳴と電光」!
もう、これはのりのりな感じでの素晴らしい演奏でしたっ!o(^^o)(o^^)ol

いやぁ~アレを聴いたらニューイヤーコンサートを聴きに旅立ちたくなってしまいます!?(^^;;

本当に素晴らしい演奏でしたっ!(o^_')b

|

« GPS:中国杯テレビ放送を見ましたっ! | トップページ | 今日からNHK 杯(^_^)b »

コメント

いろいろとコンサート行っているようでうらやましいです。庄司紗矢香さんのコンチェルトは何年か前にサントリーホールで聴いたのですが、何をやったのか忘れてしまいました。。。でもアンコールにパガニーニを演奏したのは覚えています。
庄司紗矢香さん、小柄なのに演奏はすごく集中力があって情熱的で、その熱さが聴いてる側にぐっと伝わってくる感じでした。
ウィーンフィルは違う日に行ったのですが、英雄の生涯は聴きましたよ。ウィーンフィルは日本に友の会などもあって、より親密な感じがします(参加したことはないけど)。十年ぐらい前の情報ですが、ウィーンフィルの団員の奥さんの7,8人が日本人だそうです。(今回は来日しなかったけどコンサートマスターのキュッヒルさんの奥さんが日本人妻第1号)日本女性はほんと、もてますね~最近は日系の演奏家が増えてきていてつい応援したくなってしまいます。アリス=紗良=オットの妹のモナ=飛鳥=オットの演奏会にこの間
行ってきてしまいました。

投稿: impromptu3 | 2009年11月 6日 (金) 01時08分

明日NHK杯と言うことで、眠れぬDotaです。こんばんはっ!(ぉぃ) m(__)m

コメントありがとうございますっ!(^-^)

そーなんですよ、振り返ると・・・い、行きすぎですね!?(^^;;;
しかも今年は後2回演奏会に赴く予定です(^^;;;

それにしても、庄司さんのパガニーニは聞いてみたいですね~っ!(^-^)
うらやましいですっ!

そして、そしてアリス=紗良=オットさんはimpromptu3さんに教えていただいた感じですが・・・妹さんもいらっしゃるんですね(;^^A
Dotahaピアノの演奏会はきちんとしたものは行ったことがないので、一度行ってみたいですねっ!(^_^)b で、でも・・・お、お金が・・・(^^;;

投稿: Dota->impromptu3さん | 2009年11月 6日 (金) 02時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40193/32033359

この記事へのトラックバック一覧です: 【クラシック】ひさびさのクラシック!? 庄司紗矢香さんとか、ウィーンフィルとか:

« GPS:中国杯テレビ放送を見ましたっ! | トップページ | 今日からNHK 杯(^_^)b »