« 金環日食(^-^) | トップページ | そしてまたヒラリー・ハーンさん(;^^A »

2012年6月 4日 (月)

久々のヒラリー・ハーンさん(^-^)

というわけで昨日はほっこり音楽会!
昨年の震災でクラシックの演奏会はことごとく延期になりましたが、
今年はのっけから豪華です!2年ぶり! ヒラリー・ハーンさん!(o^_')b

パーヴォ・ヤルヴィさんも好きな指揮者ですし、そこにヒラリー・ハーンさん!
聴かんでどーするっ!? 
しかも、曲目はメンコン! もう、このCDは何回聴いたかわかりまへん!

 って、ことで昨日聴いてきました!o(^-^)o

■フランクフルト放送交響楽団:指揮 パーヴォ・ヤルヴィさん
 6/2 みなとみらい

 《曲目》
  メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 Op.64
  ヴァイオリン:ヒラリー・ハーンさん

   アンコール
    バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第2番
                 アンダンテ、アレグロ

  ブルックナー:交響曲第8番 ハ短調
   アンコール
    シベリウス:悲しきワルツ
   

いやいや、2年ぶりのヒラリー・ハーンさん やっぱり素晴らしかったっ!(o^_')b
衣装は黒にゴールドな感じのドレスでした(^-^)
って、そっちじゃなくて、
正確でさわやかなふうでありつつも凛とした力強い演奏!
第一楽章は良い感じで聴かせてもらい、
第二楽章で落ち着かせてもらい、そしてそして第三楽章は本当にすばらしいたたみ込み!o(^^o)(o^^)o

満足ですっ!o(^-^)o うるうるです! なんか縦ノリしたくなる感じでしたよ!!

アンコールも2回もやっていただいて、アンダンテは技量に、アレグロは曲を
良い感じに聴かせてもらいました(^_^)b

で、後半はブルックナーの大作。。。。
な、長かった(;^^A 全く予習せずにこちらは聴いたのですが。。。。
パーヴォ・ヤルヴィさんに合わなかったのか、曲がやっぱりこんな感じなのか!?
長い中には盛り上がりがあったり、キラキラがあったり、しっとりがあったりするものの
どれもこれもブツブツ切れちゃう感じで、結果的に平坦な感じがする曲で。。。
長かった・・・・つ、疲れた・・・・(@_@;

聴いてる人たちも疲れてるでしょうが、演奏者もきっとと疲れてるでしょうね(^-^;;;
ハーンさんのサインを早くもらいたい人、この大作の後にアンコールなど無いだろうと思った人、疲れ切った人!?
いろいろと理由はあるんでしょうが、曲が終わったそばから、どんどん席を離れていくお客さんが結構いらっしゃって・・・
これはこれで失礼な感じで。。。(@_@;

パーヴォ・ヤルヴィさんはアンコールも楽しませてくれる指揮者に感じていたんですが、今日は悲しきワルツ一曲で終わってしまいました。。。
まぁ、あの大作の後ですので、もともと1曲の予定だったかもしれませんが、帰っちゃうお客さんが多くて、ちょっと後味が悪い感じがしました。。。。(><;)

ヒラリー・ハーンさん&どメジャーな曲だったからこそのこの選曲だったのかもしれませんが、いっそのことどメジャー楽曲で固めちゃったほうがよかったのかもしれませんね!?

いずれにしても、
ヒラリー・ハーンさんのメンコンは素晴らしかったし、悲しきワルツは素晴らしい演奏でしたし、
サインは今回もしっかりもらったりと、しっかり楽しませてもらいましたし、良いリフレッシュになりました!

そして会場を出ると花火大会!(^_^)b

Dsc_0852_

ふと思い返せば、こんなに間近で花火を見たのは結構久々かもしれません!?
最後の特大固め打ちには拍手!(o^_')b

|

« 金環日食(^-^) | トップページ | そしてまたヒラリー・ハーンさん(;^^A »

コメント

すべてが行われたと我々はほとんど想像できないものがあります。とにかく、これは実用的であると見られた。

投稿: friv 4 | 2014年5月22日 (木) 18時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40193/45521533

この記事へのトラックバック一覧です: 久々のヒラリー・ハーンさん(^-^):

« 金環日食(^-^) | トップページ | そしてまたヒラリー・ハーンさん(;^^A »